保護の犬猫を迎える活動!instagramで話題に!

トレンド

instagramを通じて、保護された犬猫の受け入れを拡散するキャンペーンが開催されています。キャンペーンに参加するとプレゼントも?!

#保護犬猫を迎える選択肢

チワワちゃん

保護犬猫は、近年、動物愛護団体の方々やボランティア活動をされる方々が増えたおかげで、保健所で殺処分を免れることが出来ています。
しかし、動物愛護団体さんやボランティア活動の方々にも、限度があります。

小さな命を大切にし、保護犬猫ちゃんたちを受け入れる方々が増え、保護犬猫ちゃんがもう一度素敵な人生を送ってもらえるよう、保護犬猫の迎えることへの認知を広めるキャンペーンだそうです。

キャンペーン参加方法

参加方法

11月12日より12月20日の間に行われる本キャンペーンは、
自身のinstagramに『#保護犬猫を迎える選択肢』のハッシュタグと共に
愛犬や愛猫のお写真、犬猫に関するエピソードや保護犬猫を受け入れるの気持ちなどを綴った文章を投稿すると参加できます。

優秀作品に選ばれた際は、素敵なプレゼントまで用意されています!

優秀作品へのプレゼント

みんなに保護犬猫について知ってもらいながら、プレゼント抽選に参加できるなんて、素敵な企画ですね✨

小話

私も今年まで保護された犬ちゃんを飼っていました。
ボランティア活動で保健所のたくさんの保護犬を助けてきた、日本に住む外人さんから譲っていただきました。

皆さんは、動物を飼うとき、どのような理由で飼っていますか?
生まれたては小さくて可愛いから、生まれたてじゃないとしつけが。。。
生まれたてにこだわる理由がそのようなものであったら、偏見をなくしていただきたいです。

確かに私が飼っていた犬ちゃんも、最初のうちは、保護された頃のことを思い出し、なかなか懐いてもらえなかったのを覚えています。
ただ、動物はとっても純粋でいい子です。
どうか、保護犬・保護猫を受け入れる視野を広げて欲しいです。
何か傷を負っている、トラウマがあるのを塗り替える、寄り添ってあげられるのは、動物を飼うことができる人間にしか出来ないことです。時間をかけ優しく接すれば、自ずと動物に気持ちは伝わります。

まとめ

猫ちゃん

このキャンペーンを通して、たくさんの方が、保護犬猫を迎えることへ視野を広げてもらえたらと思います。
保護犬猫ちゃんには、元を言えば飼い主さんがいます。
飼い主さんにどのような事情があったか分かりませんが、動物を飼う全ての方に言えます。
飼ったことに責任を持っていただきたいです。
全ての保護犬猫ちゃんが、素敵な飼い主さんに出会えることを願っています。

0
トレンド
MASHUP(マッシュアップ)

コメント