【国産マスク】マスク不足で”カンブリア宮殿に出演した”何度でも洗って使える和紙マスクが登場!!

トレンド

2016年にカンブリア宮殿の番組にも取り上げられた、日本の語れるものだけを販売する工場直結ブランド「ファクトリエ」から日本一の和紙産地である福井県で和紙糸を使用した何度でも使用できる『メイドインジャパンの和紙マスク』が発売!!!!

「ファクトリエ」とは?

2016年に放送していた『カンブリア宮殿』でファクトリエを見てから、そのストーリーに感動しました。メイドインジャパンが少なくなってきている中、日本の品質や技術にこだわり職人の情熱とこだわりがつまった”作り手の思いを大切に”しているファクトリエ。新橋にある店舗にも行きました!昨今の新型コロナウイルスの感染拡大に伴うマスク不足で悩む人たちに向けて、ファクトリエは今何ができるか考え、そこで、日本古来の和紙の特性を活かした和紙繊維を20年かけて開発した株式会社キュアテックスとともに、使い捨てではなく、何度も洗って使えるマスクの生産・販売をすることを決定!!ほんますごい。そしてメイドインジャパンの高品質。

MADE IN JAPANの和紙マスク

ファクトリエの商品は和紙糸の本来の効果を活かしながら、着け心地にもこだわった、全ての素材がメイドインジャパンのマスクです。本体は三重構造。表面と肌にあたる部分には、和紙糸とコットンを混合した肌ざわりを重視した生地を採用。中間に入れた和紙100%の生地がフィルターの役割を果たします。全素材ウォッシャブルのため、洗って繰り返し使用できます!!ゴワゴワ感もありません!和紙糸とコットンでマスクが作れることに感動するしそれにウォッシャブルって、、日本の素材と技術はほんまに素晴らしいです。なくてはならない存在。

メイドインジャパンの和紙マスク

ぜひこの記事を読んでください!どのように作られていて、どのような作り手の思いが込められているか。

商品詳細と購入先

価格: 1,900円(税抜)/ 1枚入り ※購入は一人1枚まで
発売日: 2020年4月上旬
予約:本会員メルマガ先行: 3月15日(日)昼配信 (15日 7時までに登録済の方)
   一般予約開始:3月16日(月)19時
発売サイト:https://factelier.com/
カラー:白
サイズ:ヨコ20cm× タテ14cm
素材:表・裏:和紙綿天竺(和紙 57%、綿43%)
   内側(フィルター):和紙モスリン (和紙100%)
   耳ゴム:ストレッチテープ(ナイロン95%、ポリウレタン 5%)

何度も洗えて使用できて1900円!!!!!
そしてメイドインジャパンでお肌にも優しく作り手の思いが込められています。
『メイドインジャパンの和紙マスク』はファクトリエのオンラインから購入できます♡

Factelier (ファクトリエ)
世界が認める日本の工場と、あなたを繋ぐ。ファクトリエは最高の品質をあなたに届け、日本の工場を救う全く新しいファクトリーブランドです。本物の価値をもっと身近に。

商品のポイント

1.和紙繊維がもつ4大効果!!!
・抗菌性
・消臭性
・調湿性(ムレにくい)
・UVカット
2.何度も洗って繰り返し使える&和紙繊維の効果はそのまま◎
3.繊維の毛羽が少ないのでチクチクしにくく、肌にも優しい。
4.耳の痛くなりにくい柔らかなストレッチテープを採用!!

和紙繊維はお肌にも優しくエコで
蒸れにくいのがポイントです!!!!!

おわり

いかがでしたか?ファクトリエの魅力少しでも伝わったら嬉しいです!また日本の昔からの素材・品質・技術を用いて新しい商品を生み出すパワーも素晴らしく、新型ウィルス対策に少しでも貢献できるように作られた『メイドインジャパンの和紙マスク』にも注目です!!

1+

コメント