【愛知】まるでプラネタリウム?!光とクラゲに和む♡「くらげなごりうむ」

旅行・おでかけ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

愛知県の名古屋港水族館内にある「くらげなごりうむ」。まるでプラネタリウムのような中は必見です!

⇒ おすすめ!『おでかけ・旅行関連情報』はこちらから

名古屋港水族館とは?

愛知県の名古屋港にある水族館。「深海ギャラリー」などのようにテーマごとに分けて海の生物を飼育・紹介しています。まるで海の博物館に来たような気分が味わえますよ。

水族館の定番、イルカショーももちろんほぼ毎日のペースで1日に数回開催。シャチのとトレーニングをみることもできます。

⇒ おすすめ!『おでかけ・旅行関連情報』はこちらから

「くらげなごりうむ」とは?

名古屋港水族館内に設置されてるクラゲエリア。約3年前にオープンしたコーナーです。約11種類のクラゲを展示。暗い施設の中で、水槽と光の演出が注目です。

「くらげなごりうむ」の中へ!

クラゲ×ライトでプラネタリウムのような世界!一面クラゲの巨大水槽が入ってすぐにあります。

ライトに照らされたクラゲが一面泳いでる。ゆったりとした幻想的な世界が広がっています。クラゲが赤く照らされていて、深海にいるような「くらげなごりうむ」。

通路にもクラゲが!こちらはグリーンやオレンジに照らされててさっきのレッドとはまだ違う世界を味わえます♪

天井もミラーになっているので、素敵なライトや光景が反射している!プラネタリウのようにクラゲワールドが360度楽しめます♪

巨大水槽を通り過ぎると、小さな水槽がいくつも設置されています!透ける水槽だったり、白い光が当てられてたり・・・。神秘的な空間が広がっています。

水層の形も丸くておしゃれ。クラゲのインテリアショールームみたいで、おしゃれな空間が味わえます。

暗闇だけど、写真も綺麗に撮れる!神秘的な映える写真を撮りたいみなさんにもおすすめです。

赤ちゃんクラゲも飼育中

実は、ラボのようなコーナーも。成長中の小さなクラゲを展示している水槽が並んでいます。普段あまりみれないほど、小さなクラゲに和む♡

成長に関しての分かりやすい解説付き。クラゲの成長についても学べちゃいます!

可愛い♡手作りPOP

クラゲについての可愛いPOP解説も!手作りで親しみやすい♪言葉もわかりやすく解説してくれています。

和みながら、写真を撮りつつ、可愛いPOPをみる。楽しく自然とクラゲ博士になってるかも!

クラゲで和もう

名古屋港水族館の片隅にあるクラゲのプラネタリウム「くらげなごりうむ」。クラゲがさまざまな色のライトに照らされていて神秘的な世界が味わえます。

見てるだけで涼しい気分になれる、和みをくれる場所。ぜひ、この夏にも暑さを和みに訪れてみてください♪

「くらげなごりうむ」料金


「くらげなごりうむ」へは、名古屋港水族館の入館チケットで楽しめます!

名古屋港水族館入館チケット料金(通常料金)
【大人・高校生】2,030円
【小・中学生】1,010円
【幼児(4歳以上)】500円

※2021年7月時点での料金です。時期や時間帯、購入方法によって変更になる可能性がございます。最新・詳しい情報は、名古屋港水族館公式HPにてご確認いただけます!

⇒ おすすめ!『おでかけ・旅行関連情報』はこちらから
0

コメント

旅行・おでかけ
MASHUP(マッシュアップ)