【究極の紫陽花スポット】江ノ電と紫陽花を一緒に撮れる『御霊神社』に行ってきた⛩

旅行・おでかけ

今回は、『御霊神社』で観賞できる紫陽花たちをご紹介していきます!
御霊神社といえば、鎌倉の紫陽花スポットとしても定番で、鳥居の目の前を走る江ノ電と紫陽花のコラボショットが有名です。
境内には一種類だけでなく数種類の紫陽花を楽しむことができます◎ぜひ、お気に入りの紫陽花を見つけてみてください♩

『御霊神社』(ごりょうじんじゃ)

鳥居の目の前を江ノ電が走る御霊神社。
眼病平癒学業成就必勝祈願のご利益があり、地元では、”権五郎神社”として知られています⛩

また、鎌倉江ノ島の七福神巡りの福禄寿が祀られていることから、幸福、財産、長寿のご利益もあります◎

御霊神社の境内にはたくさん見所がありますが、こちらは『石上神社』。

かつて、御霊神社前の海中に岩礁があって、海難事故が絶えなかったことから、岩の一部を引き上げて海難がなくなるよう願って祀られたのだといいます。

yoritomo-japan.com

江ノ電と紫陽花のコラボショット📸

鳥居の目の前を江ノ電が走るので鳥居付近には『江ノ電×紫陽花』の光景をカメラに収めようと写真のように混み合います。
撮るときはくれぐれもお気を付けください!

ちなみに踏切付近の柵から撮ると写真のように良い感じに撮れます◎

可愛らしい紫陽花たち

境内に咲く紫陽花は定番のものから、ちょっと風変わりなものまで様々!
水色・ピンク・白などカラフルな紫陽花がお出迎えしてくれます◎

こちらはちょっと珍しい紫陽花たち。
花びらがくるん!としていたり、何枚も花びらがあったり、写真を撮るたびにどんな名前なのか知りたくなりました💫

ちなみに左端は『オカメアジサイ』可愛らしい♡

御霊神社の紫陽花の中で一番のお気に入りは、魅力的なブルーの『ヤマアジサイ』。
小花と蕾が真ん中にあり、その周りにバランスよく大きなお花を咲いています!
まるで冠みたいで可愛らしいです💖

お家の近くでもよく見かける種類の紫陽花ですが、色がキレイで一目惚れ👀

アクセス

📍〒248-0021 神奈川県鎌倉市坂ノ下4-9
🕰 9:00~17:00 収蔵庫の拝観
江ノ島電鉄長谷駅から徒歩で5分

終わりに📝

よく見ると江ノ電の行き先には鎌倉の文字と左右に紫陽花が✨

江ノ電と紫陽花のコラボショットは上手く撮れるかヒヤヒヤしましたが無事納得のできるショットが撮れて安心しています笑
いろんな種類の紫陽花が咲きこぼれる境内は、鎌倉の紫陽花巡りには外せないスポットですので、まだ紫陽花観賞できていない方は、御霊神社を訪れてみてはいかがでしょうか?

紫陽花観賞が終わったら『一花屋』で一休み♩▽

0

コメント