展望SHIBUYA SKY に行ってみた!

旅行・おでかけ

渋谷スクランブルスクエアの高層にある「SHIBUYA SKY」に行ってみました!
とっても人気のSHIBUYA SKYは、どんな展望台なのかご紹介します。

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエア

渋谷スクランブルスクエアは、2019年11月に出来た渋谷駅直結の新しい複合施設
ショップやレストランが、B2F〜14Fまで、SHIBUYASKYは、14F・45F・46F・屋上にあります。ビルは、47Fまでと高層な作り。
今回、ご紹介する展望台「SHIBUYA SKY」は、営業開始3ヶ月で来場者数が600万人を突破した、今一番勢いのある施設です。

渋谷スクランブルスクエアさんの詳しい情報はこちら🔽

SHIBUYA SCRAMBLE SQUARE
渋谷エリアでは最も高い地上47階建ての、展望施設、オフィス、産業交流施設、商業施設により構成される複合施設。「混ざり合い、生み出され、世界へ」をコンセプトに、世界中に知られる日本を代表する名所、渋谷のスクランブル交差点に面する新たな「SQUARE(街区/広場)」として、渋谷の中心からムーブメントを発信し、新たな文化を生...

SHIBUYA SKY

SHIBUYA SKY 46F

とっても綺麗!スマフォのパノラマ機能でこのクオリティ✨
SHIBUYA SKYは、14F・45F・46F・屋上の4階層に分かれています。
お値段は、webチケット¥1,800(大人/人)・当日窓口チケット¥2,000(大人/人)
webチケットの方が少しお得です。

私は、当日行くことを決めたのですが、平日だったからか夕方18時ごろあたりはまだ空きが多くありました。webでチケットを申し込み、コンビニで発券しました。

14Fまで上がり、チケットを見せてエレベーターで45Fまで!
その時のエレベーターの天井が面白かったので、ネタバレしても大丈夫な方はぜひ🔽

45Fは、調べたところお土産屋さんのみみたいです。
14Fから着くとすぐにエレベーターなので実質46Fからが屋内型の展望台。

ついてすぐによく分からない波が大きなスクリーンに映し出されていました。

どうするのが正解かわからないけどやってみましたが、やっぱり分かりませんでした。

景色が本当に綺麗!
46Fには、フードやドリンクなどを食べられるCAFE&BARスペースもありました。

可愛い!アメリカンダイナーテイストで、素敵でした✨
ラムネのアイスを買ったので、記念に写真を。

最初の川のみたいなのがまたありました。不思議。

46Fのコインロッカーに荷物を預け、屋上へ。
コインロッカーは、100円で預けます。(取り出すときに、100円は戻ってきます)
ただ、コインロッカーの1つ1つが小さい作りなので、
大きい荷物を持って行くのはお勧めできません

SHIBUYA SKY 屋上

これも綺麗!パノラマをこんなに駆使する日が来るとは✨

屋上は寒いからなかなか景色に集中できませんでした💦
ただ、座るスペースや鏡になっている壁などもあり、面白いなあと思いました!
写真の地球儀みたいなものは何かわかりませんが他にも色んなオブジェがあり、
フォトスポットが多いイメージでした。

お土産屋さん

お土産屋さんがあったので、寄ってみました!
私は、家族にSHIBUYASKYの景色がプリントされた箱のお菓子を購入し、
帰りました!

記事を書いてみて、すごい盛りだくさんの内容だったんだなと改めて思いました。
また今度ゆっくり行きたいです✨

SHIBUYA SKYさんの詳しい情報はこちら🔽

SHIBUYA SKY
渋谷上空約230m 体験型展望空間SHIBUYA SKY 。展望施設を空間装置ととらえ、その入口から出口までを一貫した体験ストーリーで演出。渋谷上空でしか見られない眺望体験と空間演出の融合によって、想像力を刺激する、既存の展望台の概念を超える新しい体験を作り出します。

まとめ

大都会のど真ん中にある渋谷スクランブルスクエアの上層は、綺麗な景色が見える展望台になっていました!時間帯は、やはり綺麗な夜景が見える夜がオススメです✨

新しい渋谷の楽しみ方が見つかるかも!ぜひ、SHIBUYA SKYへ訪れてみてはいかがでしょうか🎀

0

コメント