【もう落とさない】安定感抜群!アーム型のスマホスタンド

ライフスタイル

寝る前にベッドでスマホを触っているときに、うとうとしてスマホを顔に落としてしまった!という経験がある方は多いのではないでしょうか?今回はそんな方に最適なスマホスタンドをご紹介します!

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

もうスマホを顔に落とさない。

今回はAmazonにて「Lansion」というメーカーのスマホスタンドを購入しました。私が購入した時(2021年6月28日)の価格は、2,580円でした。ダンボールには大きくロゴが印刷されています。

さっそく開けてみました。プチプチとビニールで梱包されています。

中身はこんな感じ。時計回りに、折り畳みアーム・ホルダー(サイズ調節可能)・ボトムクランプ・回転ジョイント・Lレンチ・ネジが入っていました。

他には取扱説明書あんしん保証カードも同封されていました。

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

さっそく組み立ててみる

まずは、回転ジョイントをボトムクランプ取付部(赤色で囲んでいる部分)に、スライドさせるようにして取り付けます

このとき、回転ジョイントは真ん中あたりまでスライドさせます。

次に、先ほど取り付けたものを裏返します。回転ジョイントがきちんと差し込めているか、穴を確認します。穴に合うようにネジを差し込み、Lレンチでしっかりと締めます。

ベッドフレームに取り付けてみる

次は実際に、ベッドフレームに取り付ける作業です。取り付けたい場所を決めたら、先ほど組み立てたものをベッドフレームと垂直になるように被せます。

赤色で囲んでいる部分を締めると……

吸盤部分(赤色で囲んでいる部分)ベッドフレームにピタッと密着し、垂直になります。

次に、折り畳みアーム底部(赤色で囲んでいる部分)を、回転ジョイントに差し込みます

差し込んだら、赤色で囲んでいる部分を締めて、折り畳みアームを固定させましょう

ここまで取り付けると、上記画像のような感じになります。

次は、アームの高さやスマホの角度調整です。

固定したいアームの高さ(上記画像左)・スマホの角度(上記画像右)をそれぞれ決めたら、ツマミ(赤色で囲んでいる部分)をしっかりと締めます。

スマホを挟むホルダー部分です。

赤色で囲んでいる部分を引っ張ると、ホルダーが伸びます。装着したいスマホの大きさに合わせて、サイズ調節が可能です。

実際に、様々な高さと角度で固定してみました。上記画像を見てわかるように、高さと角度が自由自在に変えられます

スマホスタンドを使用する際は、寝転んで使いやすい位置(上記画像左)に設置

使わない際は、邪魔にならない位置(上記画像真ん中or右)に設置すると、邪魔になりませんよ。

そして、なんとこちらのスマホスタンドは、アーム部分に充電コードを通すことができる仕様。充電しながらでも使用することができるんです!

ベッドに寝ながら操作してみた

こちらは、実際にベッドに寝転んでスマホを見上げた目線です。スマホを横に固定することも可能なので、YouTubeや映画などの視聴も楽々です。

角度も微調整が効くので、ストレスなく視聴できます。

次に縦で使用した目線です。このように文字の入力もできるので、LINEやメールの返信もスマホスタンドに繋いだままできます。

画面をスクロールしてもほとんどブレないので、InstagramやTwitterも問題なく使用できます。

より安定感が欲しい場合は、スマホの後ろ側に手を添えながら使用するのがおすすめです。

実際に1週間使用してみて……

こちらのスマホスタンドを使用し始めてから、1週間が経ちました。

結論、本当に購入してよかったです!!

以前は仰向けでスマホを持ち上げて使用していたので、うとうとして顔に落としてしまうことが何度かありました。

こちらのスマホスタンドはアーム型なので、角度の調節がしやすくて安定感があります。ストレスを感じることなくスマホを使用でき、楽な体勢なので肩凝りが大幅に減りました

スマホスタンドを探している方へ

今回はアーム型のスマホスタンドをご紹介致しました。現在スマホスタンドを探している!という方は、【安定感があるか・角度調整が可能か・充電が可能か】をポイントに、商品を探してみてください♪1度使用すると、もうスマホスタンドがない生活には戻れないかもしれません……。

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム
0

コメント

ライフスタイル
MASHUP(マッシュアップ)