クール系女子注目!【塩系インテリア】で部屋をトレンドおしゃれに仕上げよ♡

ライフスタイル

皆さんは【塩系インテリア】をご存知でしょうか?グレー、白、黒などシンプルな色味で統一された部屋のインテリアのことで、クール系女子の間で今ひそかに話題となっているのです♪今回は、そんな塩系インテリアを作るためのポイントについてご紹介していきます♡

⇒ [関連記事]最強日焼け対策&汗対策◎オススメ10選+ひんやり雑貨アイテムを追加する

塩系インテリアってそもそも何?

塩系インテリアとは、グレー、白、黒などシンプルな色味で統一された部屋のインテリアのことです。

部屋全体の印象がホテルライクで少し冷たい印象になるため、今クール系女子の間で話題となっています♪

今回は、そんな塩系インテリアを作る際のポイントについて簡単にご紹介していきたいと思います!

ポイントは家具をグレー、白、黒に統一すること

まずは揃える家具の色をグレー、白、黒に統一することです。

温かみのあるインテリアにしたい時は、ベージュや茶色の家具を揃えることが多いですが、部屋全体を冷たい印象にしたい時にはこれらは使用しないのがオススメです。

大きくて目立つ家具(テーブル、ベッド、棚など)を白、その次に目立つ家具(カーペットや布団など)をグレー、小さなインテリア(壁かけの装飾品など)を黒にすると、部屋の印象が暗くなりすぎずに塩系インテリアを作ることができます。

ぜひ家具を揃え直す時には参考にしてみてください!

⇒ [関連記事]最強日焼け対策&汗対策◎オススメ10選+ひんやり雑貨アイテムを追加する

極力見せない収納でクールに◎

生活感のあるものは極力見せないような収納を心がけましょう!

見せてもいいものは、グレーや白黒のものだけです。

それ以外の色のものは、ニトリや100円ショップで買える白のボックスで徹底的に隠してあげましょう◎

こうすることで、部屋の温かみを消し、徹底的にホテルライクな印象に仕上げることができます!

ファー素材や差し色でガーリーに♡

ここまではインテリアを作る上で”引き算”を意識してきました。しかし、あんまりホテルライクにしすぎてしまうと、部屋でリラックスしづらくなってしまいます。

そこで最後に少しだけ温かみを”足し算”してあげることで、女子ならではのシンプル可愛い塩系インテリアを作ることができます♡

方法としては、2つ。

1つ目は、温かみのある素材を取り入れること。

色味がシンプルでも素材を変えるだけで、ぐっと温かみがプラスされます。

ファーやレースがついた素材のカーペットやクッションを取り入れ、女子感をプラスしましょう!

2つ目は、1色だけ差し色を付け加えることです。

例えばピンクと決めたら、数カ所だけインテリアにピンクを取り入れてあげます。

こうすることで、部屋全体がさっぱりと統一されていながらも、遊び心を感じることができるようになります◎

ただし取り入れすぎはNG!あくまで主役の色はグレー、白、黒。少しずつ慎重に取り入れていくようにしましょう♪

塩系インテリアでシンプルおしゃれに暮らそう!

ポイントを押さえれば誰でも簡単に作れる、塩系インテリア。

ぜひこれから引っ越す予定がある方、模様替えをしたい方は参考にしてみてくださいね♡

⇒ [関連記事]最強日焼け対策&汗対策◎オススメ10選+ひんやり雑貨アイテムを追加する
0

コメント