新鮮度が全く違う!?驚きの性能に感動しまくり『ビタクラフト 真空ブレンダー FRESQO』◎バズレシピも公開✨

ライフスタイル

あのビタクラフトから、すごい性能を兼ね備えた「ブレンダー」が登場!!
知れば知るほど、絶対に欲しくなること間違いなし⚠️
その魅力を実験とともに、たっぷりご紹介しちゃいます♪

⇒ おすすめ!『ライフスタイル関連情報』はこちらから

ビタクラフト 真空ブレンダー FRESQO✨

こちらが、今回紹介する「ビタクラフト 真空ブレンダー FRESQO(フレスコ)」です。
どこにでもフィットしそうな、シンプルなデザイン◎
公式サイトはこちら

【商品概要】
ビタクラフト 真空ブレンダー FRESQO
価格:44,000円(税抜価格40,000円) 
定格容量:真空容器:最大1,000mL、真空タンブラー:450mL
製品寸法:幅191×奥行210×高さ400mm
製品重量:約3.9kg
電源コード長さ:約1.0m
付属品▽
・真空タンブラー
・真空タンブラー用バキュームチューブ
・ブレード台着脱ハンドル
・取扱説明書
・レシピブック

ここがすごい!!

この「真空ブレンダー」の最大の特徴は、その名前にもある通り『真空』です。
容器内を真空状態にして、食材の酸化を防いでくれるんです!!
そうすることで、食材本来が持つ栄養成分が保持され、しっかり体内に届きます✨
特にビタミンCや、女性にとって大切な「葉酸」という栄養素は、水溶性で熱に弱く酸化しやすいのですが、このブレンダーを使えば、 ほとんど失われることなく摂取することができます。
また、短時間で細かくブレンドできる刃を搭載しているので、摩擦熱で栄養素が壊れてしまう心配もなし

しっかり真空状態になるのか!?という実験をしてみました。
(左が真空なしの状態・右が真空状態)
容器の中にマシュマロを入れて、真空ボタンを押すと・・・
みるみる膨らんでいく〜!!
隙間がないくらいパンパンに膨らみました!
これは、容器内がしっかり真空状態にある証拠です◎

飲み比べしてみた!!

真空なしの状態で作ったものと、真空状態で作ったものでどれぐらい違いがあるのか、飲み比べしてみました〜!

⇒ おすすめ!『ライフスタイル関連情報』はこちらから

左が真空状態で作ったもの、右が真空なしの状態で作ったもの。
もう色合いを見ると、違いがわかりますよね!!
左の方が少し濃く、鮮やかな色をしています。

真空なし

表面には泡がたくさん立っています。
口当たりは、悪くはないけど少しごわついた感じがする・・・

真空あり

表面の泡はほとんどたっていません!!
飲んでみると、口当たりがすごーくなめらか◎
飲み心地が全く違うのでびっくりしました。
こんなになめらかだと、味わいも濃厚で美味しく感じます!

1時間後▼

すごいのはここからです!!
このようなスムージーって、時間が経つと分離してきちゃうんですよね・・・
しかし、真空状態で作ったものは違います!!
1時間後に見てみると・・・
真空状態にせずブレンドしたものは下の方が分離してきたのに対し、真空状態で作ったものは全く分離していません◎

表面を見ても驚き!!
本当に1時間経ったの!?と驚くほど、出来上がった直後と変わらない状態が維持されています✨
ここまで違いが出るなんて・・・
真空の威力すごいです!

こんなことにも使える!?

実は、スムージーを作るだけじゃなく、食材の保存にも使えてしまうんです!!
真空タンブラーに入れて、真空タンブラー用バキュームチューブを使うと、鮮度を保ったまま保存できるんです◎
もちろん、作った出来立ての物も真空保存できます♪
これはとても便利〜

バズレシピ公開!!

最後に、とっておきの美味しいスムージーレシピを教えちゃいます⭐️

【材料▼】
・バナナ
・レーズン
・アーモンドミルク

アーモンドの香りとレーズンの風味が絶妙にマッチ◎
お砂糖は入れてないけど、バナナとレーズンのおかげで甘さがしっかり出ています。
とろ〜っと濃厚で絶品!!
乳製品を使っていないので、健康志向の方も飲んでいただけますよ。
ぜひ、試して欲しいレシピです✨

まとめ

いかがでしたか?
操作はとても簡単だし、真空防音カバーによりあまりうるさくない、何より栄養素を壊さずに体に取り入れることができるのはすごいですよね!!
魅力が満点なブレンダーなんです◎
この時代、特に健康に気をつける方が増えているのではないでしょうか。
運動も大事だけど、それと同時に「どういうものを体に取り入れていくか」ということも大切ですよね。
気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

⇒ おすすめ!『ライフスタイル関連情報』はこちらから

こちらも合わせて読みたい↓

0

コメント

ライフスタイル
MASHUP(マッシュアップ)