【愛犬家必見!】クレートは必要?どんな時に使うの?我が家のペットアイテムご紹介

ライフスタイル

愛犬との外出にあったら便利なクレート。クレートは絶対に必要!という意見も多くありますが、本当にそうでしょうか?これからペットを飼う予定の方、ペットを飼い始めた方、必見です!

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

クレートは必要?

犬を飼う際に、ケージやトイレと一緒に多くの方が用意しているのが“クレート”。どんな情報サイトなどでも必ず用意するべきと記載されています。そして犬の性質上、暗くて狭いところを好むのでクレートは最適と言えます。しかし、買ったけど使っていないという意見も多くみられます。

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

どんな時に使う?

□就寝時
寝る場所として、安心して寝られる場所という認識があれば、災害時などでも役に立ちます。
ペット同伴可の宿泊施設でもペットは“クレートに入れてください”との記載がある施設もあります。

□運搬時
公共交通機関ではクレートやバッグが必須になります。車での移動時にも役立つアイテムです。

□災害時に備えて
災害時には人間はもちろん、犬もパニックになります。クレートにいることに慣れていれば、避難時の運搬もスムーズではないでしょうか。

クレートを使わない理由

我が家ではクレートは使わずにドライブボックス・リュックキャリーを使用しています。
その理由として
・就寝時・留守番時は慣れているケージで過ごすことが多い
・公共交通機関を使うことが少なく、車移動が多い
ためです。

ドライブボックス

我が家で使用しているのはアイリスオーヤマドライブボックスです。
ドライブボックスを選ぶ際のポイントとしては
・屋根がついている

・飛び出し防止のリードがついている

・折り畳みができる
・シートベルトで固定できる
ことを条件に選びました。

このドライブボックスはトイレシーツを中敷きに固定することが出来るので、お出かけした際のトイレにも利用できます。
犬は自分のベッドや寝床ではトイレが出来ない子も多いです。災害時に就寝場所という認識があると慣れない場所でトイレが出来なくなる不安もあったので、こちらのアイテムを選びました。

リュックキャリー

キャリーアイテムとして選んだのはCITYDOGリュックキャリー
使用するタイミングとしてはお出かけ時やペット入店可のお店に入る時、お散歩時や病院に行く際に使用しています。

前についているポケットにはトイレシーツやウェットティッシュ、サイドポケットにはお水やおやつを入れています。
前ポケットは長財布を横にして入れられる大きさなので、お出かけ時は自分のバッグは持たずに、このリュックだけでOK!
内ポケットには保冷剤が入れられるようになっており、夏場の暑い時期でも問題なく使えます!

まとめ

あくまで個人的な意見ですが、クレートは使うタイミングが限られていて、かつ場所を取ることが難点だと感じています・・・。もちろん折り畳み式のクレート!という手もありますが、我が家ではドライブ時にも使えるという点からドライブボックスを選びました。
様々な意見があると思いますが、使う用途や頻度などわんちゃんと飼い主さんの生活に合わせて選ぶのが最適だと思います!
クレートをご検討の方はぜひ参考にしてみてください♪

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム
0

コメント

ライフスタイル
MASHUP(マッシュアップ)