【ECO】一本290円の『竹歯ブラシ』で地球に優しい選択を??

ライフスタイル

今回は、日本初のサスティナブルブランドの『MiYO-organic-』の地球に優しいプロダクトをご紹介♪竹歯ブラシを中心に綿棒やコームなどを展開しています。
海外製のものと比べると価格もリーズナブルなのでこの機会にサスティナブルな選択をしてみてはいかがでしょうか??

⇒ おすすめ!『ライフスタイル関連情報』はこちらから

日本発のサステイナブルブランド”MiYO-organic-
ブランド誕生の背景

⇒[関連記事] まだ間に合う!【ふるさと納税2020】オトクで美味しいおすすめ返礼品はこれだ!編集部オススメ11選

生活必需品の中でプラスチックが使われているアイテムに「歯ブラシ」があります。
またホテルに宿泊すると、部屋にはアメニティとして必ず歯ブラシが置いてあります。

ブランド創始者の山本美代さんは、ある日宿泊したホテルで手に取った歯ブラシから「夜と朝、たった2回使っただけで捨てられてしまう」事実を改めて認識しました。
「今自分が宿泊しているホテルで、日本全体で、世界で、1日に何本の歯ブラシがゴミになっているのか」という疑問を抱きました。

世界中で1年間に廃棄されるプラスチック歯ブラシの量は約36億本にのぼる
とも言われています。そこで、地球環境に配慮した、安心・安全な心地よい選択肢を作り、日常の小さなところから世界にいい変化起こせないかと考え、生まれたのが”MiYO-organic-(ミヨオーガニック)”の商品たちです?

”MiYO-organic-”商品について

竹歯ブラシ

“MiYO-organic-”ブランドの歯ブラシは、循環素材である竹を使用したこだわりの歯ブラシです。オーガニックの竹を使用し、防カビ材や漂白剤を使わず、安全・安心に使うことができます◎
海外ブランドの竹歯ブラシはサイズが大きい商品が多いことに着目し、日本人の口腔サイズに合わせた小さめのヘッドでデザイン開発。通常であれば商品には使いづらいといわれる、竹の節部分も利用し、竹一本を無駄なく使い、パッケージには竹端材を練りこんだ竹紙を採用しています!
また、日常使いできるよう、コストカットを行い、価格設定も従来品より低めに設定
(1本:290円/税抜価格)。サステイナブル商品だから高い、というイメージを払拭したいという想いをこめた商品
です✨

竹綿棒

⇒ おすすめ!『ライフスタイル関連情報』はこちらから

芯の部分に循環素材の竹を使用した、地球環境に優しい綿棒。
竹独特のしなやかな強度があり、安心感のある使い心地の良さを実感することができます。
また、スライド式のパッケージは、使用後も小物入れなどにご利用いただける作りになっています。
価格:200本入り300円(税抜)

竹ヘアコーム

⇒[関連記事] まだ間に合う!【ふるさと納税2020】オトクで美味しいおすすめ返礼品はこれだ!編集部オススメ11選

厳選したオーガニックの竹を使用しています。自然素材である竹はプラチックに比べて静電気が起きにくいため、キューティクルを守りながらブラッシングして頂けて、小さなお子様からお年寄りの方まで安心してお使いただけるヘアコームです◎
また、持ち運びに便利なサイズなので、ポーチに入れたり、旅行や出張先に持っていくのもおすすめです⭐️
価格:1本 200円(税抜)
※来年3月には、新商品としてサステイナブルな新しい歯磨き粉のリリースも予定しています。

竹歯ブラシのサブスクリプションサービスをスタート

”MiYO-organic-”ブランドの正式リリースにあたり、竹歯ブラシのサブスクリプションサービスを2021年1月初旬より開始!
日本歯科医師会によると、歯ブラシは基本的には1ヶ月に1回を目安に交換することが推奨されています。定期購入することで、家の中に歯ブラシをストックしておく必要がなく、お口の健康を維持しやすくなるので竹歯ブラシのサブスクいかがでしょうか?✨

竹歯ブラシの先行発売では既に累積60,000本以上の販売実績

ホテル向けにはオリジナルのレーザー焼印、パッケージのサービス提供を行っています。
これまでに日本国内の五つ星ホテル(東京)、GOOD NATURE HOTEL KYOTO(京都)、HOTEL WHY(徳島)など環境意識の高いホテルで既に先行導入をしています。
個人向けにもInstagramなどSNSのみで発信を行い、限定先行販売をしたところ、一時完売するほどの反響を頂き(4~9月の6ヶ月間で約7,600本を完売)、サステイナブルな選択肢を求める声の高まりを手応えとして感じてるそうです?

https://miyo-organic.com/

終わりに?

日本初のサスティナブルブランド『MiYO-organic-』いかがでしたか?
現在、海外製の竹歯ブラシを使っていますがヘッド部分が大きいので子供用のブラシを使っています?
こちらの竹歯ブラシは日本人に合わせて作られているのでストレスなく使えそうです♪
来年3月には歯磨き粉もリリースも予定しているので合わせて使ってみたいところ。
MiYO-organic-の一本290円の竹歯ブラシをきっかけに地球に優しい選択をしてみませんか??✨

⇒ おすすめ!『ライフスタイル関連情報』はこちらから


⇒[関連記事] まだ間に合う!【ふるさと納税2020】オトクで美味しいおすすめ返礼品はこれだ!編集部オススメ11選
0

コメント

ライフスタイル
MASHUP(マッシュアップ)