【Humble Brush】のバンブー歯ブラシを使ってみた🌿

ライフスタイル

気になっていたバンブー歯ブラシが届いたのですが、パッケージも使用感も大好きになりました😂
これから購入を考えている方に少しでも”Humble Brush”の使用感がわかるようにまとめたのでご覧ください♩

Humble Brush

北欧・スウェーデン生まれの地球にやさしい歯ブラシで、歯科医の監修のもと製造されたエコフレンドリーでソーシャルグッドなブランド。
持ち手には生分解性100%の竹を使用、ブラシには世界で最も生分解性の高いとされている「ナイロン6」を採用したバンブー歯ブラシは欧州から世界へ広がってきています🌎

よかったらこちらの記事も合わせて読んでみて下さい↓

バンブー歯ブラシOPEN!

「女性だったら子供サイズでもいいかも。」というレビューをみたので今回、大人用と子供用の二つを買ってみました!
パッケージは100%リサイクル資源で作られています🌿

実際に握ってみると…子供用は大人用に比べると結構柄(え)が短かい〜💦
人間工学に基づいてデザインされた柄はしっかりと手に馴染み竹の手触りがとても良いです✨

歯ブラシの”ヘッド部分の大きさ”と大人用と子供用の”長さ”はこんな感じ。

実際に普通の歯ブラシとバンブー歯ブラシのネックの違い
写真の通りでバンブー歯ブラシの方がネックが太く、ブラシの面積も広く中央がカーブした毛先にっています。

実際に歯磨きしてみた✨

使ってみると、気になっていた柄の長さは気にならず、ヘッドが小さいので一本一本歯を磨けるし、奥歯までちゃんと届くので磨き残しなし!という感想です。
レビューの通り、大人用だとブラシサイズも大きくなるので私は子供用を購入して良かったなと思いました😂

使用感はほとんど普通の歯ブラシと一緒なのですが、ネック部分が太いので違和感を感じました。これは慣れの問題だと思います!

柄部分は竹でできているので抗菌作用が強くカビづらいのですが、使い終わったら乾くように歯ブラシスタンドなどを使うと良いです◎
ちなみにこの歯ブラシスタンドは無印良品のモノ。

終わりに📝

Humble Brushいかがでしたか?
竹でできた柄の持ち心地が無機質なプラスチックと比べると温かみがあり、見た目もミニマルで可愛いし機能的にも申し分ありません!
使用感も普通の歯ブラシと変わらないので是非バンブーブラシに切り替えてみてほしいです✨
一緒に脱プラしていきましょう!!



0

コメント

ライフスタイル
MASHUP(マッシュアップ)