【※体験レポ】従来よりも使いやすい?!新型iQOS『ILUMA』が革命的な進化◎

ライフスタイル

9月2日より全国のコンビニを含む主要たばこ店等で発売が開始された新型iQOS『ILIMA』。使ってみた感想や従来のiQOSとの比較をご紹介します!

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

iQOSとは

iQOSとはフィリップモリス製の加熱式たばこです。「アイコス臭」があるものの、紙巻たばこと比較すると臭いも少なく、有害物質が少ないとされていることもあり、全世界のユーザー数は2,000万人を超える人気のある機種です。

従来の機種との違い

今回発売された新型iQOS『ILUMA』はスティック・ホルダーが大きく変わったため、従来の機種のアイテムは使用することが出来ません。
ILUMA専用スティック「TEREA」はこれまでのスティックと異なり、たばこ葉が紙で覆われています。そしてホルダーの故障の原因となっていたブレードが無くなったため、クリーニングが不要となりました!

ホルダーにスティックを差し込むと自動で加熱が始まります。使用中にスティックが動いたり、抜いたりすると自動停止するんだとか!
ホルダーの充電サイクルや連続使用回数に変わりはありません。

吸い心地は申し分なく大満足でしたが、ヘビースモーカーの彼には少し物足りないとのこと。臭いもこれまでより少なくなったような感じがしました。
従来の機種は、たばこ葉を抜くと葉のカスが落ちたり、こまめな掃除が必要だったり…そういったストレスが軽減されるので、かなり満足度の高い形になったと思います!

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

『ILUMA』商品詳細

iQOS『ILUMA』キット
本体価格 8,980円
カラー 4色(モスグリーン・ぺブルベージュ・アズールブルー・サンセットレッド)
全国のiQOSショップ、iQOSコーナー、コンビニを含む全国たばこ店、オンラインショップ等で購入が可能です。

ILUMA専用スティック『TEREA』
価格 550円(1箱20本入り)
ラインナップ 全11種類

写真はブラックメンソールです。

まとめ

今回は新発売の新型iQOS『ILUMA』をご紹介しました!
加熱式たばこの煙は周りの人の健康への悪影響が否定できません。喫煙のルールをしっかり守って楽しみましょう♪

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム
0

コメント

ライフスタイル
MASHUP(マッシュアップ)