低糖質なのに鬼うま!厚さ3cmの厚焼き卵サンドを自宅でつくる方法

icelatte

ボリュームたっぷりな厚焼き卵サンドを作るのにぴったりな卵焼きが卵料理専門店から発売!期間限定商品です♪

⇒ おすすめ『2020秋冬の激ウマ!お取り寄せグルメ11選』はこちらから

少し前にツイッターで「コンビニで買ったサンドイッチの具が少なすぎる」というようなツイートが話題になったのを覚えていますか?
「たっぷり」と書いてあったので実際にパンの中身を開けて確認をしてみたら、たっぷりどころかスカスカ…。
パッケージの見える範囲だけ具材が乗っているというような状態でした。

私もよくコンビニでサンドイッチを購入するのですが、確かにものによってはパッケージから見える部分だけ具材が盛り上がってるような…?と思うこともしばしば。
サンドイッチを購入するまえに中身を確認するわけにはいかないし、でもスカスカのサンドイッチは買いたくないし、一体どうすればいいんだ…!?

…と、そこで思いつきました。
「そうだ、自分でサンドイッチを作ればいいんだ!」

(参考:https://twitter.com/SankaSakura/status/1318959882599477248)

今回はそんな、自分で具材がたっぷりなサンドイッチを作りたい人におすすめな「卵焼き」のご紹介です!

⇒ おすすめ『2020秋冬の激ウマ!お取り寄せグルメ11選』はこちらから

卵料理専門ブランド「玉匠(たましょう)」から発売された厚焼き卵はなんと厚さ3cm!
これならパンの端まで具材がたっぷり入ったボリューミーな厚焼き卵サンドになること間違いなし♪

主原料のいわし、さば、昆布にこだわった濃厚な和風出汁を使用し、卵の焼き方にもこだわっている贅沢な一品。
何層にも重なった卵焼きを一口食べるだけでジュワッとあふれ出してくる出汁が食欲をそそります。

砂糖を使用していないので、低糖質なのも嬉しいポイントです♪(100gあたり糖質1.8g)

【おいしい卵焼きサンドイッチの作り方】
・マヨネーズと辛子を9:1で混ぜます
・↑を食パン2枚に塗ります
・卵焼き表面の水分を拭き取ります
・はさんでカットして召し上がれ♪
お好みでレタスやツナマヨ、トマトを追加してもOK!

玉匠の厚焼き卵はサンドイッチにぴったりな使い切りサイズなので、余らせて腐らせてしまう心配もなし。
もちろんサンドイッチだけでなく、そのまま食べてもおいしいですよ♪

パンにはさんでカットするだけであっという間にボリュームたっぷりな厚焼き卵サンドが作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね!

『ペリエ千葉』エキナカ3Fの千葉のうまいもの市で、11月2日(月)~11月15日(日)まで販売しております。

⇒ おすすめ『2020秋冬の激ウマ!お取り寄せグルメ11選』はこちらから
0

コメント

icelatte
MASHUP(マッシュアップ)