【冬の名物】今年こそ手に入れたい!あの「ねんりん家」の名作・・・限定発売まもなく開始!

icelatte

どう食べる?一口サイズに切っても、薄くスライスしても食べ方色々。『マウントバーム ブラウニー』が登場ですよー

⇒ おすすめ『2020秋のオススメ!ネットで買える!モンブラン11選』はこちらから

日本では街中に専門店も時々見かけるバームクーヘン。これって、元々はドイツのクリスマスに食べる季節菓子って知ってました?カロリーの王様とも言われるシュトーレンと並んで、ドイツではほとんどの人がクリスマスに”バウム”クーヘンを食べるんだって。日本ではショートケーキなのに、国によって違うんですね!日本でこんなに身近にバームクーヘンが売られているって、ドイツ人はすごく驚くらしいです。ちなみに”バウム”クーヘンはバターのみ使用、ベーキングパウダーは使用しないなどドイツでは細かく定義されていて、バームクーヘンは日本人の嗜好に合うように少しアレンジされた材料や分量に規定を持たないって違いがあるんだって!

⇒ おすすめ『2020秋のオススメ!ネットで買える!モンブラン11選』はこちらから

そんなバームクーヘンの専門店『ねんりん家』から発売される待望の『マウントバーム ブラウニー』。味の濃厚さにはやみつきになること必至!バームクーヘンの生地と相性ばっちりのチョコレートは、スイス・フェルクリン社の一世紀受け継がれているという『百年ココア』とビターチョコレートとも呼ばれるカカオマス。カカオマスって成分の10%は食物繊維なんだって。カカオ豆を焙煎した後に外の皮をとったもので、いわばカカオのいいとこどり!?そんなチョコレートがしっかりと練り込まれた生地は、舌触りもやわらかい本格派。

もちろん、『マウントバーム ブラウニー』のおいしさは、生地あってこそ。しっとりとした生地は、ねんりん家にしかない窯で作られているんだって。乾燥した熱で蒸らし焼きにすることで、幾層にも重なった生地をしっとりと焼きあげているんだそうです。それに、これは常温でも良し、冷やしても良し、そして温めても良し!電子レンジ(500W)でラップをかけず、一本あたり40秒チンすれば、口の中にとろりと広がるチョコレートが楽しめるかも!?あなたなりの美味しい食べ方を見つけてみてね!

【商品名】 マウントバーム ブラウニー
【価 格】 1,080円(本体価格1,000円)
【販売期間】 2020年11月1日(日)~2021年2月18日(木)頃まで ※阪急うめだ店のみ10月27日(火)から先行販売
【販 売 店】 公式オンラインショップ「パクとモグ」http://www.paqtomog.com/shop/c/cmount-br/
ねんりん家各店 (銀座本店・JR 東京駅店・JR 品川駅店・羽田空港店・大丸東京店・西武

⇒ おすすめ『2020秋のオススメ!ネットで買える!モンブラン11選』はこちらから
0

コメント

icelatte
MASHUP(マッシュアップ)