ブーム到来!筋膜リリースで首 肩こり、冷えやむくみを撃退!

icelatte

最近よく聞く言葉の一つ「筋膜リリース」。テレビや雑誌、ネットでも見かけることが多くなってきましたね。肩こりやむくみがなくなった、みたいな話もよく聞きます。でも間違ったやり方はトラブルの元です!筋膜リリースブーム到来を機に、正しい知識を身に付けてみませんか?

⇒【美容効果】コントレックス効果はいかに?1ヶ月続けた衝撃の結果・・!!レビュー検証してみました◎

おうちフィットネス問題…

コロナの影響で学校もオンライン、お仕事もテレワーク、という方も多いと思います。そしてお家にいる時間が長いからこそ、お家でフィットネスも流行ってますね。でも、見様見真似でやってしまうとトラブルの元ですよ~逆に悪化してしまう方も多いとのこと。この機会に正しい知識を身に着けて、効果的なお家フェットネスに挑戦してみましょう!

そもそも筋膜って?

筋膜ってあまり聞いたことない言葉ですよね?筋膜とは、全身の筋肉を包み込んでいる「膜」のことなんです。そして筋膜は、筋肉を包み込むだけでなく、筋肉の中にも入り込んでいるため、第2の骨格と呼ばれることもあるほど重要な存在なのです。その筋膜、実は約85%が水分で出来ているのです。そのため、水分が不足したり、長時間同じ姿勢でいたり、また過剰に筋肉を使ってしまうと、筋肉と同時に筋膜まで硬くなってしまいます。硬くなると筋膜同士が癒着し、常に引っ張られているような窮屈な状態となり、筋肉の動きを阻害します。そのような状態となったコリの部分はトリガーポイントと呼ばれ、痛みを誘発するのです。

トリガーポイントについて

上記の通り、トリガーポイント=コリです。それ自体が痛みやしびれの原因になるばかりか、連結する他の部位にトリガーポイントを広げてしまうこともあるのです。それは筋肉だけでなく、筋肉と骨の接合部、隣接する筋肉、靭帯、腱にも広がり様々な症状を引き起こす原因にもなります。

⇒【美容効果】コントレックス効果はいかに?1ヶ月続けた衝撃の結果・・!!レビュー検証してみました◎

筋膜リリースとは

筋肉をスムーズに動かすため、筋膜を柔らかく滑りよくし、解きほぐすことを筋膜リリースと言います。これにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。すると、筋膜の萎縮や癒着が引き剥がされ、よじれがなくなります。従来の筋膜リリースは、手で行うマッサージが主体でしたが、これでは抜本的な改善が難しく、また高度な技術が必要でした。

正しく学ぶ方法

ヨガ・ピラティスの専門スタジオ「zen place」では、解剖学から紐解く「筋・筋膜」トリガーポイント講座を9/6(日)より開催します。このワークショップでは、筋膜ケアの効果を最大限に引き出すトリガーポイントへのアプローチを学び、解剖学をベースに4つのテーマに沿って実技を交えたケア方法が学べます。
◎講座詳細
料金
・単発受講:1回 13,800円(税込み)
・4回セット受講:全4回申し込みで  48,000円(税込み)※1回あたり1800円お得!
        全4回受講者には<修了証>を発行いたします!
テーマ・日時
①「頭頚部痛​」 ​2020年9 月6日(日) 10:00〜16:00 
②「肩・上肢​」 ​2020年9 月27日(日) 10:00〜16:00 
③「 腰下痛​」 ​2020年11月8日(日) 10:00〜16:00 ※会場が異なります、ご注意ください。
④「下肢・膝痛」 ​2021年1月31日(日) 10:00〜16:00 

①②④の会場:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 1
〒141-0031 東京都品川区西五反田1-25-1 KANOビル5F

③の会場​:ZPA zen place academy 五反田セミナールーム 2 
〒141-0031 東京都品川区西五反田3-6-20 いちご西五反田ビル9F

<お問い合わせ・お申込みはコチラ>
https://www.bodymindspiritresearchlab.com/workshops/294

⇒【美容効果】コントレックス効果はいかに?1ヶ月続けた衝撃の結果・・!!レビュー検証してみました◎
0

コメント

icelatte
MASHUP(マッシュアップ)