【松屋珈琲店】100%ペルー産のアチャマル村ゲイシャブレンドをご紹介!#コーヒーサミット

グルメ・レシピ

松屋珈琲店

1918年創業の老舗コーヒー店。
カフェパウリスタでコーヒーの宣伝、販売の責任者を務め、神戸店支配人に就任した後、コーヒー焙煎業者として独立したのが松屋珈琲店の創業者”畔栁松太郎”さんです。
コーヒーを専門に100年を超えた今では、喫茶店・レストラン・ホテルはじめ卸売や物販など幅広く活躍している珈琲屋さんです!

カフェパウリスタの記事も合わせて読んでみてください♩↓

松屋珈琲店の永遠のテーマ⭐️”La vie en café”

La vie en café とは、フランス語で、「コーヒーのある人生」という意味です!
昭和51年の春にドイツのブレーメンを中心に欧州各地視察の折、彼らの暮らしに溶けこんでいるコーヒーに感動し、それを表現したのがラ・ビ・アン・キャフェ。
La vie en caféをテーマに、品質や鮮度などに気をくばり、繊細で創造性のある商品を全国に送り出す松屋珈琲店。
永遠のテーマがフランス語で表現するなんて素敵です⭐️

ペルー松屋ゲイシャ ミックス

ペルー北部アマゾナス州ウアヤバンバ渓谷の中にあるのがアチャマル村。
現在ペルーに在住している高橋さんが育てたコーヒーです!
通常のアチャマル村の豆とブレンドした100%ペルー産ブレンド☕️

飲んでみると、全体的にバランスが取れた味でスッキリとした酸味と甘味があります!香りはナッツ系の香ばしい香りがしました。
ゲイシャでも、シングルオリジンとブレンドでは味の複雑さやコクが違うので飲み比べはとっても勉強になりました👀

店舗情報

📍東京都港区虎ノ門3-8-16
 平日8:30~17:30
 定休日:土・日・祝祭日

店内4席しかなく、テイクアウトがメインの店舗になっています!

終わりに📝

アチャマル村に住む高橋さんが作ったゲイシャブレンド忘れられません!
味はもちろんのこと、アチャマルという名前が頭から離れません笑

昔ながらの自然を生かし有機肥料を使用し栽培しているアチャマル村のコーヒー豆は、風味も優しく毎朝飲むコーヒーにオススメです⭐️


今年で111年になる松屋珈琲店の時代を感じさせる珈琲を飲みに、虎ノ門へ足を運んでみてください♩

まだまだあるよ!オススメゲイシャブレンド☕





0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)