【話題のアレンジ実践】超簡単1分◎コンビニアイスが幸せスイーツに♡とろ〜りチョコ×ひんやりアイスは最強〜♡

グルメ・レシピ

今回は王様のブランチで紹介された、今話題のスイーツレシピをご紹介します。
コンビニで手に入る商品を簡単にアレンジするだけで、絶品スイーツへと変身✨
私も実際に食べてみましたが、めちゃめちゃ美味しくて感動しました♡

⇒ [関連記事]もらって嬉しい♡お中元の編集部おすすめ10選

板チョコビスケットサンドアイス

2021年5月22日に王様のブランチで放送された「板チョコビスケットサンドアイス」。
これがアイスチョコフォンデュ風で絶品とSNSで話題奮闘中なんです♡
材料はコンビニで手に入る「ビスケットサンドアイス」と「板チョコ」。
この2つを簡単にアレンジするだけです。
レシピを考案されたのは、アイス研究家の荒井健治さん。
人生で45,000個以上ものアイスを食べているアイスマニアなんだそう・・・
アイスを知り尽くした人が考えたレシピ、美味しいに決まってますよね◎
それではさっそく作り方をご紹介していきましょう〜

作り方

板チョコビスケットサンドアイスの作り方は超簡単!
だいたい1分くらいで完成しちゃいますよ✨

【作り方】
板チョコとビスケットサンドアイスを用意する。
トースターにビスケットサンドアイスを乗せる。
ビスケットサンドアイスの上に板チョコを乗せる。
トースターで約1分焼く。(チョコが溶けてくるまで)

⇒ [関連記事]もらって嬉しい♡お中元の編集部おすすめ10選

いざ実食!

とっても簡単に板チョコビスケットサンドアイスが完成しました♪
それでは食べていきます。
「とろ〜りと溶けたチョコがめっちゃ濃厚で美味しい〜♡
温かくなったチョコやビスケットと食べるアイスがひんやりしていて、これまた絶品!!」
板チョコは溶けるとさらに甘くて濃厚。
また、表面が少し焼けていたので香ばしさもありましたよ!
そして美味しいのが、ひんやりとしたバニラアイス。
ちょっと溶けたバニラアイスがなめらかで、温かいものの中にひんやりと冷たいアイスが最高でした♪
まさに幸せスイーツ♡
ただ、チョコレートの味が強すぎて、アイスやビスケットの味が薄れているかな〜と感じました。

気になるカロリーは?

全体的にとっても甘くて、カロリー爆弾間違いなしの味(笑)
ということで、カロリーを見ていきましょう!
ビスケットサンドアイスのカロリーは226kcal。
板チョコのカロリーは279kcal。
2つ合わせると505kcalです!結構高い!
ケーキ1つよりも全然高いカロリーでした・・・
甘くて美味しいスイーツはやっぱりカロリーが高いですね✨

また、今回は板チョコにミルクチョコレートを使用しましたが、ホワイトチョコレートやストロベリーチョコレートなど他の味のものを使っても美味しいそうです!
今度はまたチョコレートの種類を変えて、やってみたいですね♪

まとめ

今回は板チョコビスケットサンドアイスをご紹介しました。
溶けた温かいチョコと、冷たいアイスが絶妙のスイーツでした♡
市販のお菓子を簡単にアレンジするだけで、こんなに美味しいスイーツが作れるなんて嬉しすぎます!
また、違うチョコレートの種類で試してみたいです。
ぜひみなさんも一度やってみてください♪

⇒ [関連記事]もらって嬉しい♡お中元の編集部おすすめ10選

こちらもおすすめ▼



0

コメント