ダイエット女子の新定番!【しらたき】の魅力とレシピ紹介♡

グルメ・レシピ

最近流行りの糖質オフダイエット。糖質0麺や豆腐麺などを取り入れてダイエットに励んでいる方も多いのではないでしょうか?しかしこれらは少し値段が張るし、手に入れにくい…。そんな女子におすすめなのが【しらたき】を使った料理!今回はそんな【しらたき】の魅力とそれを使ったレシピをご紹介致します♡

⇒ [関連記事]今からでも遅くない!夏までに-3キロ!編集部おすすめダイエット特集!

しらたきと糖質0麺の違いとは?

しらたきと糖質0麺は、食物繊維量やカロリーなどは同じです。

しかし圧倒的に違うのはその食べやすさです。

しらたきは、そのまま食べるとこんにゃく独特の臭みがあるため、1分半ほど茹でて臭み取りをする必要があります。

その一方糖質0麺は、さっと水洗いをするだけで通常の麺と同じように調理することができるのです。

通常の麺を調理するのと変わらない手間で気軽に糖質カットができる。これはダイエット女子の間で糖質0麺が人気なのも納得できますね!

しらたきの値段は超良心的+どこでも手にはいる!

しかし糖質0麺はマイナス要素が2つあります。

1つ目は値段です。

ブランドや、購入する場所にもよりますが大体1袋120~180円が多いです。

量が少ないからと2袋使ったらあっという間に300円近くなります。

たまに食べるならいいですが、毎日毎食食べるとなると、少し厳しいですね。

2つ目は売っている場所が限られている点です。

最近は糖質オフダイエットが流行っているため、都内のドラッグストアやスーパーでも目にする機会が増えましたが、地域によってはまだまだ置いていないところも多いようです。

この2つの側面から考えると、しらたきは完璧です。

まず値段。1袋あたり100円未満のことが多く、2袋買っても200円未満。これは安いですね。

さらにどのスーパーやドラッグストアでも必ず売っています。思い立った時にいつでもまとめ買いができる安心感…これはダイエット女子にはとっても心強いですね!

⇒ [関連記事]今からでも遅くない!夏までに-3キロ!編集部おすすめダイエット特集!

韓国風しらたき冷麺【レシピ】

そんなしらたきを使った、夏におすすめのレシピをご紹介します!

材料

・しらたき1袋

・コチュジャン大さじ2

・レタス

・白ごま

・お好みの具材(卵,納豆,肉など)

1.鍋でお湯を沸騰させ、しらたき1袋を1分半茹で冷水で1分流し、水を切る

2.器にしらたきを盛り付け、ハサミで食べやすい大きさに切る

3.レタス、コチュジャン、白ごまお好みの具材をその上に盛り付ける

4.完成!

調理時間およそ5分。

カロリーもトッピング次第では100kcalほど。

コチュジャンの濃い味のおかげでしらたきのこんにゃく臭さが全く感じられず、とっても美味しい一品です!

この料理が美味しすぎるため、筆者は実際に今も週6で食べています(笑)

誰でも簡単にできるので、気になった方はぜひいますぐスーパーでしらたきをGETしてみてくださいね♪

しらたきを使ってダイエットも節約も成功させよう!

しらたきはダイエットにも節約にも効果があることがわかりました!

こんにゃく独特の香りが苦手な方は、しっかりとアク抜きをすれば徐々に慣れてくるのではないかと思います。

ぜひしらたきを使って、ダイエットも節約も成功させてくださいね♪

⇒ [関連記事]今からでも遅くない!夏までに-3キロ!編集部おすすめダイエット特集!
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)