【キャンプ】峠の釜めしの“空き釜”を再利用!混ぜて炊くだけ!?簡単キャンプレシピ

グルメ・レシピ

コロナ禍で人気急上昇中のキャンプ。
キャンプでお米を炊くのは大変?そんなことありません!この記事では、峠の釜めし“空き釜”を利用した簡単レシピご紹介します。

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

はじめに

まずはお米を炊くために準備したものをご紹介します。

・峠の釜めし“空き釜”
・コンロ(Iwatani タフまるJr.)
・お米
・ウォーターボトル
・計量カップ
・しゃもじ
・缶詰

お米は一度濡らしてしまうと、水分を吸ってしまうので悪くなってしまいがち・・・
ですが、キャンプのためにわざわざ無洗米を買うのも気が引けたので、ジップロックに必要な分だけ小分けにして持っていきました。

お米を研ぐのに使用したのが、ウォーターボトルです。

お米と水を入れて、シャカシャカ振ります。それを3~4回繰り返して完了です!!
このボトルは100均で購入したものですが
・口が広い
・口元が斜めになっている
ことによって、とても研ぎやすいんです♪

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム

材料

□あさりの炊き込みご飯
・米 1合
・水 160ml
・あさり缶(水煮)
・あごだし醤油 大さじ2~2.5
☆青ネギ 適量
☆はトッピングです!

※白米の場合の水の分量は180mlです。

炊き方

1.材料を釜に入れ、軽く混ぜ合わせたら弱火にかける
お米を洗ったらウォーターボトルに分量の水を加え、15~20分置くと芯が残りにくくなります!

2.吹きこぼれてきたら蓋を1㎝程ずらして、とろ火(最弱火)にする

3.吹きこぼれが収まったら空けた蓋を0.5㎝程まで閉める

4.表面の泡立ち・水たまりがなくなったら完全に蓋を閉めて、火を消す

5.火を止めた後、15~20分程度蒸らす
この時は蓋は絶対に開けないでください!

6.軽く混ぜ合わせ、お皿に盛って完成♪

おぎのやの公式ホームページでもご飯の炊き方を紹介しています。

まとめ

今回は峠の釜めし“空き釜”を使用した【あさりの炊き込み】を紹介しました。
メスティンなどの調理器具と比較して、少し重いのがデメリットですがキャンプでは普段と違った料理にチャレンジできるのも醍醐味のひとつ。混ぜて炊くだけの簡単レシピなので、空き釜をお持ちの方は是非チャレンジしてみてください!

⇒ [関連記事]おすすめ♡おうち充実♪春の新生活アイテム
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)