【ダイエット】調理なし!時短のおすすめ豆乳スイーツ♡

グルメ・レシピ

ダイエット中でも甘いものが食べたい!でもカロリーや糖質が気になる…

そんな方に朗報!!

今回は、ダイエット中の方にはもちろん、妊娠中や授乳期にもピッタリなヘルシーで簡単なスイーツをご紹介しちゃいます♡

⇒ [関連記事]編集部オススメ♡コンビニスイーツ大集合!

豆乳スイーツはダイエットに最適!

アイスってカロリーが高いものが多いけど、、みてみて!

1個食べても、MAX140カロリー!

甘いスイーツを食べるより、カロリーが低い&植物性のたんぱく質も摂れるからダイエットに最適なの◎

食べても罪悪感がないスイーツ、最高すぎる♩

実際、私も妊娠~授乳期に大変お世話になり、産後の体重も増えませんでした◎

さて、そんな豆乳を使って手軽に食べれるスイーツの作り方について、早速見ていきましょう!

作り方は、たったの3工程!

作り方は、とっても簡単!

  1. 豆乳パックの上の部分を折りたたむ
  2. 冷凍庫に入れる
  3. 固まったら調理ハサミで空けて取り出す

たったこれだけで、とっても美味しいアイスに大変身♩

ズボラな私でも簡単にダイエットスイーツができるなんて、最高の一品です♡

シャーベットのような食感で、さっぱり!

さあ、実際に冷えた豆乳アイスを見てみましょう…♡

おお~~~!ちゃんと固まってる!

食感はシャーベットのような、シャリシャリ感が楽しめるよ。

食べるときは、調理ハサミで紙パックを切ったり、手でビリビリ破いても◎

私は半分くらいまで破いて、かぶりつくスタイルで食べています。

冷凍庫から出したばかりはカチコチなので、少し常温で放置するのもアリ!

包丁でお好みサイズに切ったり、紙パックのままスプーンですくって食べたりと、アレンジもいろいろ。

ぜひ自分の好きな食べ方を見つけてね♩

⇒ [関連記事]編集部オススメ♡コンビニスイーツ大集合!

冷やすときのコツ

次に、豆乳アイスを美味しく食べるコツを伝授!

それは、購入した豆乳パックを冷凍庫に入れる前に、パックの上の部分を折りたたむこと。

こうすることで、カチコチに固まっても中身が取り出しやすくなるよ♩

それすらも面倒!という方は、そのまま冷凍庫に入れてもOK!(笑)

折りたたむのを忘れちゃった!って時も安心して。

中身はちゃんと固まるよ~!

種類もいろいろ!味のバリエーションが豊富で飽きない♡

豆乳パックの素晴らしいところは、味の種類が豊富なところ!

スーパーやコンビニ、ドラッグストアをパトロールすると、新発売の味に巡り会えることも…♡

しかも、場所によっては3パックで○○円など、まとめ買いがお得になっていることもあるよ。

なので、まとめ買いして冷凍庫にストックしておけば、罪悪感なく手軽にスイーツが楽しめちゃうね!

ヘルシーに楽しく豆乳ライフを続けよう!

無理なく続けることが、ダイエットへの近道!

身体に良い栄養素がいっぱい入っている豆乳を使って、ダイエットライフを楽しみましょう♡

⇒ [関連記事]編集部オススメ♡コンビニスイーツ大集合!
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)