【セブン】なぜ「ふわころ」は繰り返し販売されるのか?ネットで話題の秘密は◯◯◯に激似?!

グルメ・レシピ

皆さん、「ふわころ」ってご存知ですか?可愛らしい響きですが、実はセブンイレブンで販売されている大人気スイーツの名前なんです♪果たしてどんなスイーツなのか、ご紹介していきます!

⇒ [関連記事]編集部オススメ♡コンビニスイーツ大集合!

有名菓子にそっくり!?

セブンイレブンから発売されている「ふわころ」(税込116円)。

こちらは2019年からリニューアルを繰り返し販売されていて、とっても人気な商品なんです。

その秘密は「萩の月」にあります。

宮城県仙台の銘菓「萩の月」に、この「ふわころ」がそっくりだとネットで話題になったんです。

萩の月といえば、萩が咲き乱れる宮城野から見えるお月様をかたどったという伝統ある有名なお菓子。

それに似ているということは、相当美味しいのでは!?

さっそく食べて確かめなければなりませんね。

カロリーは117kcalです。

カスタード好きにはたまらない♡

⇒ [関連記事]編集部オススメ♡コンビニスイーツ大集合!

見た目は確かにまんまるお月様に見えますね。

優しい黄色が可愛らしいです。

口に入れてみると……

ふわふわで美味しい!

中のカスタードクリームはねっとりなめらかで、しっかりとカスタードの甘みを感じることができます。

上品な甘みが口いっぱいに広がって、カスタード好きにはたまりません♡

萩の月とは確かに似ています。

中身が少し違って、ふわころの方がクリームが柔らかい印象を受けました。

萩の月が和菓子に近く、ふわころが洋菓子に近いようなイメージです。

どちらにせよ美味しいことには変わりないので、萩の月ファンの方もぜひ食べてみてください!

おわりに

セブンイレブンの「ふわころ」をご紹介しました。

ふわふわ柔らかい生地と、とろけるカスタードがたまらない♡

皆さんもぜひ、食べてみてくださいね♪

⇒ [関連記事]編集部オススメ♡コンビニスイーツ大集合!
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)