辛さが本格的!タイの本格的スープはレトルトで手抜きするのが正解

グルメ・レシピ

最近はおうち料理が流行っていますが、そんな時にちょっとカッコつけられるのがスープ。外国の珍しいスープがあれば、それだけで話題性も抜群です。とはいえ、たかだかスープ、されどスープ。そう簡単には本格的な味にならないのも現実です。

⇒[関連記事] まだ間に合う!【ふるさと納税2020】オトクで美味しいおすすめ返礼品はこれだ!編集部オススメ11選

そこで、レトルトを活用するのがおすすめ。タイのスープといえば、トムカーガイが有名ですが、そんなトムカーガイのスープもレトルトなら簡単に作れてしまいます。スープならメインがタイ料理でなくても、さりげなく付け足せるのもいいところ。

さて、レトルトのタイスープとは一体どんなものなんでしょう?さっそく実食レポします。

トムカーガイのレトルトはヤマモリが人気

ヤマモリといえば、しょうゆやたれ、レトルト食品などを作っている食品メーカー。タイと深いつながりのある会社で、なんとタイ食品は現地の工場で作っているとか。タイハーブなどもタイの指定工場で作っているという徹底ぶりです。これは本格的なタイの味わいが期待できそうですね。

ちなみに、トムカーガイ以外にも、タイカレー、ガパオごはん、トムヤンクンなどのタイではおなじみのレトルトもあるので、上手に使えばタイ料理が家庭でも手軽に楽しめそうです。ちなみにヤマモリのトムカーガイは成城石井で売っていました。

トムカーガイはタイの中でもまろやかなココナッツミルクスープ

トムカーガイはココナッツミルクをベースにしたスープです。まろやかな味わいの中にスパイスや酸味が効いたスープとなっています。トムカーガイの「ガイ」は鶏肉のこと。タイ料理は基本的にすべて辛いですが、その中でもまだまろやかな方といえるかもしれません。とはいえ、ヤマモリのトムカーガイは4辛なので、それなりに覚悟は必要そうです。

実食レポ~食べてみた

⇒[関連記事] まだ間に合う!【ふるさと納税2020】オトクで美味しいおすすめ返礼品はこれだ!編集部オススメ11選

こちらがヤマモリのトムカーガイです。

パッケージは爽やかなブルー。白いスープがとてもおいしそうです。中はパウチになっていて、湯煎でも電子レンジでも温めOKです。

これが1人分。ちょうどカップ1杯分です。ココナッツミルクの香りがふんわりと香ってきます。

実際に一口飲んでみると……。

おお、おいしい! まろやかではあるものの、ピリッとした辛味がけっこう後を引きます。ココナッツミルクと鶏肉の旨味がしっかり出ていて、味わいの深いスープに仕上がっています。いろんな味が混ざり合っている本格派です。平気な顔をして飲んでいましたが、後半はかなり汗をかく始末。酸っぱさはあまりないのですが辛いです。ゴクゴク飲むというのは無理ですね。

中には色んな具が入っていますが、これはタイの食材のようです。食べると辛いということなので、取り出すように書いてあります。

1杯はカップ1杯とそれほど量が多いわけではないのですが、辛さと格闘するため1杯でも十分満足できる量ですよ。

まとめ

エスニックな味わいのトムカーガイはどんな料理にもよく合うのにインパクトのある味わいのあるスープです。いつもの家庭の味に飽きたなら、こういうチャレンジをしてみるのもいいですよ。

⇒[関連記事] まだ間に合う!【ふるさと納税2020】オトクで美味しいおすすめ返礼品はこれだ!編集部オススメ11選
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)