【群馬県・水芭蕉】ワインのようなお洒落なボトルの中身は・・?!女性に飲んでもらいたい新感覚日本酒♡「MIZUBASHO Artist Series」

グルメ・レシピ

日本酒をよりカジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series-水芭蕉アーティストシリーズ-」9月10日新発売しました!ほんまにボトルはワインのように美しく、より手軽なのでぜひ飲んでもらいたいです!

⇒ おすすめ!『グルメ・レシピ・スイーツ関連情報』はこちらから

日本酒の今!

Made in Japanの日本酒が現在衰退して行っているのはご存知でしたか?日本酒大好きな私は正直びっくりでした・・そこで今回群馬にある永井酒造さん日本酒をよりカジュアルで身近なものに「MIZUBASHO Artist Series-水芭蕉アーティストシリーズ-」日本酒の新たな価値を提案します!ぜひ、若い世代の方や日本酒初心者の方に飲んでもらいたい味わいです♡

<MIZUBASHO Artist Series>

この見た目はどう見ても白ワインのよう♡♡
こんなお洒落で美しい日本酒見たことないです!
いや、ないはず!!ちょっとした手土産や女子会に持って行ったら盛り上がること間違いなし◎

<コンセプト>
1.永井酒造株式会社、三条印刷株式会社、東京パワーテクノロジー株式会社の3社でプロジェクトチームを結成。
2.永井酒造株式会社が「MIZUBASHO Artist Series」を開発、販売。売り上げの5%をプロジェクト資金として寄付する。
3.寄付金は水芭蕉の栽培、苗畑での育成事業に充当。
4.東京パワーテクノロジーが土地管理、フィールドテストを行い、地域社会と連携しながら国立公園の保護に貢献していく。
5.日本の原風景を守るプロジェクトとして世界へ発信。

水芭蕉プロジェクト始まりは?

⇒ おすすめ!『グルメ・レシピ・スイーツ関連情報』はこちらから

そもそもこのプロジェクトの始まりは3年前にお客様を連れて尾瀬の水芭蕉をご案内した、久しぶりの訪問がきっかけだそうです。そこで見た水芭蕉の花の風景が、大きく変化をしていることに直ぐに気づき「水芭蕉の花が激減している」ニホンジカの食害や地球温暖化の影響は、 耳にしていましたが、ここまで深刻な状況であると目の当たりにして大きなショックを受けました。尾瀬から帰ったその日はよく寝れなかった事を覚えています。「何とかして水芭蕉の花がある尾瀬の風景を復元したい」という想いが、本プロジェクトを創設する原動力になったそうです!素敵ですよね♡

新作発表会の日限定で作られた水芭蕉のはっぴがとてもカッコ良かったです!これ着て日本酒飲みたいくらい(笑)

新発売商品♡

きゃー美しいこのボトル♪
新商品の日本酒のラインナップも3種類!
飲みやすさや味わいも異なりそれぞれの好みによって日本酒の種類を選ぶことができます!これは嬉しい〜♡キリッとしたタイプや甘め♡後ほど紹介します!!

2014年に「NAGAI STYLE」という日本酒ペアリング概念をスタートし今回カジュアルラインの提案により、次世代型のライフスタイルを提案をしていてよりリーズナブルで若い世代の方にも飲みやすく試しやすいお洒落なボトル♡

さらに特定名称酒におけるスペックありきの販売方法ではなく感性に響くストーリー性や文化性を伝えていく販売の仕方でスパークリング酒(食前酒)・スティル酒(食中酒)・デザート酒(食後酒)の3タイプで楽しめます♡

✔︎こちらの記事もチェック

なぜこのプロジェクトが始まったのか軽くご理解頂けたのではないでしょうか?次の記事にて「MIZUBASHO Artist Series」の3種類の味わいや飲みやすさについて詳しくお伝えしていきたいと思います!そして何よりもリーズナブルなの!1本1000円からこの美しいボトルの日本酒が購入できちゃうんです◎

水芭蕉アーティストシリーズ | 永井酒造株式会社
アーティストが描く水芭蕉ラベルが美しい日本酒「MIZUBASHO Artist Series」のブランドサイト。輝き続ける女性たちが、気軽に、お洒落に、楽しめるお酒の登場です。「Nagai Style」でお食事のシーンとともに楽しむだけで、水芭蕉育む尾瀬の保護にも貢献できます。
⇒ おすすめ!『グルメ・レシピ・スイーツ関連情報』はこちらから
0

コメント