【ダイエットレシピ】実はスーパーフードの『まいたけ』これを知ったら買わざるを得ない !?

グルメ・レシピ

まいたけって実は免疫力UPする効果もあるスーパーフードなんです!
まいたけ特有の成分にはダイエットに効果的な成分がたくさん含まれており、何より
置き換え食ではなく普段の食事にプラスするだけという手軽さ、続けやすさが魅力的です✨

記事内でご紹介している”まい足しレシピ”で無理なくダイエットを初めてみませんか?

⇒ おすすめ!『グルメ・レシピ・スイーツ関連情報』はこちらから

”まいたけ”ってダイエットに効果的なの?

実はまいたけはダイエットに嬉しい効果をたくさん含んでいるんです!
そして方法もとっても簡単▽

まいたけダイエット・・・
1日の食事の中で、まいたけを50g摂るダイエット法
置き換えダイエットではなく、普段の食事にまいたけをプラスするというもので、50gも多すぎる量ではないため、無理なく続けられ、健康的に痩せられるダイエットです◎

食事制限しなくても美味しく食べてダイエット効果が得られるなんて、これは三日坊主にならずに続けられそうですね♩

♢ダイエットを成功させるためには、血糖値をコントロールして、インスリン分泌をできるだけ抑えることが鍵なので是非、覚えておいてくださいね💡

①血糖値上昇を抑制

まいたけに多く含まれている不溶性食物繊維α-グルカンには食後血糖値の上昇を抑える効果があります。加えて、食物繊維MXフラクション(まいたけ独自成分)は血糖値の上昇を緩やかにし、インスリンの過剰分泌を防ぎます。
さらには、まいたけには、次の食事後の血糖値上昇を抑えるセカンドミール効果もあり、ダイエットの心強い味方になってくれる食材です✨

②便秘解消・腸内環境の改善

まいたけが持つβ-グルカンやキチンなどの不溶性食物繊維は、便秘改善にも効果的とされています。水分を吸収して大きくふくらむという特徴を持ち、便の量を増やして腸を刺激します。そのため、便通を促進するという性質があり便秘改善に効果的とされています。

③脂肪吸収を抑制

きのこに含まれるキノコキトサンは腸管からの脂肪吸収の抑制、脂肪細胞での脂肪分解を介した血中脂質の改善および肝臓組織への脂肪蓄積を顕著に抑制する作用があり、脂肪を溜め込まない、太りにくい体質を作る手助けをします。

④うま味アップで減塩効果

まいたけには、グアニル酸という核酸系のうま味成分がたっぷり含まれています。アミノ酸系のうま味成分であるグルタミン酸を多く含む食材と組み合わせることで、料理のうま味がアップ。「うま味の相乗効果」が得られます。うま味がアップすることで美味しさを損なわずに減塩効果が期待できます。
さらに、うま味だけではなく、まいたけにはお肉を柔らかくする効果があります◎
減塩効果だけではなく、うま味や食材の美味しさを引き出す魔法の食材なのです✨

⑤コレステロール吸収を抑制・排泄を促進

まいたけの独自成分であるMXフラクションは、肝臓でのコレステロール合成抑える作用、小腸および肝臓におけるコレステロールの吸収を抑える作用、コレステロールの排泄を促進する作用があり、体内の余分な脂質を減らします。

⇒ おすすめ!『グルメ・レシピ・スイーツ関連情報』はこちらから

”まい足し”レシピ✨

いつもの食事にまいたけをプラスする「まい足し」をすることで、置き換えダイエットや絶食するなど過剰な食事制限をする必要がなく、健康的な食生活をサポートします。
従来のダイエットでは、食べると太ると言われていた、ごはんやパスタなどの炭水化物も規則正しい食生活の範疇であれば、食べることができ、ストレスが溜まりにくく、続けやすいです。

♢雪国きのこと夏野菜のカレーマリネ

材料(2~3人分)
雪国まいたけ極 1パック
雪国しめじ恵み 1パック
パプリカ(赤・黄・オレンジ)
各1/2個
きゅうり 1本
なす 1本
ズッキーニ 1/2本


<合わせ調味料(A)>
酢 100cc
オリーブ油 大さじ2
砂糖 80g
塩 10g
カレー粉 大さじ2

作り方▽
①雪国きのこは食べやすい大きさにさく。
②野菜類はひと口大に切り、(1)と一緒にレンジで1~2分加熱する。
③ボールにAを合わせ、(2)を加え、20~30分漬け込んでできあがり!
※酢の代わりにリンゴ酢やワインビネガーを使うと、一層まろやかになります。

♢雪国きのこと夏野菜のカフェ風ライスサラダ

材料(2人分)▽
雪国まいたけ極 1パック
雪国えりんぎ 1パック
ごはん 150g
エビ 4尾
きゅうり 1/2本
レタス 2枚


グレープフルーツ 1/2個
枝豆 大さじ2
コールスロードレッシング 大さじ2
塩・こしょう 少々
ハーブ 適宜

作り方▽
①雪国まいたけ極は食べやすい大きさにさき、雪国えりんぎは小さめに切る。
②エビは軽く塩・こしょうをして、(1)と一緒にレンジで1~2分加熱したら皮をむき、
 食べやすい大きさに切る。
③きゅうりは薄切り、レタスは食べやすい大きさに切る。グレープフルーツ、枝豆は皮をむく。
④ボールにごはん、(2)、(3)を入れて混ぜ合わせ、ドレッシングを加えて和えたら、
 塩・こしょうで味を調える。
⑤器に(4)を盛り、お好みのハーブを飾り付けてできあがり!

終わりに📝

ダイエットにぴったりな『まいたけ』のパワーいかがでしたか?
ストレスなく続けられるので今までダイエットが続かなかった。という方に大変オススメです!
過去に番組の企画で、キンタローさんは7kg、渡辺直美さんは10kgの減量に成功しており、数あるダイエット法の中でも特に効果のあるダイエット法として知られています。
是非、お試しください♩

⇒ おすすめ!『グルメ・レシピ・スイーツ関連情報』はこちらから
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)