【ヒルトンビュッフェ】マリー・アントワネットスイーツ・オートクチュール!豪華スイーツビュッフェに行ってみた!

グルメ・レシピ

ヒルトン東京で開催中のスイーツビュッフェ「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」に行ってみました。感染症対策もあり、ビュッフェの形が変わってきている中での開催となり、以前とは違う取り組みも感じられました。これから行こうかと考えている方の参考になると嬉しいです!

マリーアントワネット スイーツ・オートクチュール

ヒルトン東京 マーブルラウンジで開催されている「マリー・アントワネット スイーツ・オートクチュール」
マリーアントワネットをテーマにした華やかなスイーツを嗜むことができる素敵なビュッフェ

開催期間は、7月1日 – 9月30日
お値段は、¥3,980(税・サービス料別)

マーブルラウンジの詳しい情報はこちら🔽

東京・新宿のホテルなら【ヒルトン東京】
ヒルトン東京の公式サイト。東京、新宿での宿泊、レストラン、ウエディング、宴会には、西新宿の高層ビル群を望む絶好のロケーションのヒルトン東京をご利用下さい。ヒルトン東京は日本初の外資系ホテルです。

行ってみた

席に着くと、鳥かごの形をしたアフタヌーンティースタンドにオススメのスイーツが乗って運ばれてきます。

上から2段がスタンドで運ばれてきました。
下の段には、キッシュなどの軽食が乗っていました。

以前のようにたくさんスイーツは並んでおらず、その代わりシェフの方々がその場で配膳してくれました。

おなじみのコールドストーンで作られるデモンストレーションのアイス
出来立てで嬉しい〜

こちらは、スタンドに乗っているものと、スタンドに乗っていない限定のものが並んでいます。真ん中の写真のものが、スタンドに乗っていたい可愛らしいスイーツになります。

ドリンクとスイーツのメニューは、ランチョンマットのQRコードから読み取ります。また、フォトスポット・デモンストレーションなど蜜を避けるためタイムスケジュールが配布されます。
感染症対策もしっかりされていました!

デザートワゴンが各テーブルに回ってきます。
どれも美味しそうなので、各種1つずついただきました。

左のプレートがワゴンで運ばれてきたスイーツです。

スイーツの感想としては、マリー・アントワネットをテーマにしているので、お酒などを使用したちょっと大人な味わいのものが多い印象でした。甘さが控えめなものも多いので、甘いものが得意でない方も楽しめると思います。
税・サービス込み2人で1万円弱で2時間半ゆっくり楽しめました。

まとめ

今回は、ヒルトン東京さんで開催されている「マリーアントワネット スイーツ・オートクチュール」をご紹介しました。マリーアントワネットをテーマとした華やかで上品な雰囲気とフォトジェニックなスイーツを楽しめました!ビュッフェのスタイルは変わりましたが、フォトスポットでの写真が綺麗に撮れたり、混雑を気にせずスイーツを取りに行けたりと以前よりも快適に感じました。
9月末まで開催しているので、ぜひ1度足を運んでいただきたい素敵なビュッフェでした。


0

コメント