あまりの美しさにため息がでるアートなパフェ。上野毛『ラトリエ ア マ ファソン』🌿

グルメ・レシピ

上野毛に位置する『ラトリエ ア マ ファソン』のパフェはまるで繊細なアートのよう✨
季節によって変わる魅惑のパフェやドリンクは毎月訪れたくなるほど!
美しい見た目はさることながら味も本格的なパフェに酔いしれてみませんか?

この記事では、オススメのドリンク・パフェをはじめ予約の仕方やアクセス等をまとめてご紹介しています。

L’atelier à ma façon(ラトリエ ア マ ファソン)

上野毛駅から歩いて50秒ほどに位置するパフェ専門店『ラトリエ ア マ ファソン』
土曜日の2時頃にお店を訪れると6組ほど並んでいました。

記帳台で予約をしましょう✏︎

ラトリエ ア マ ファソンは予約制なので、お店に着いたら記帳台に名前を記入してください。
記入した順に店内へと案内されるので名前記入お忘れなく💦

店内で過ごすための注意事項にしっかり目を通しておきましょう。

大体30分ほど待ち店内に入ることができました😂
メニューにはパフェの写真がのっていないので、運ばれてくるまでのお楽しみです♩
お一人様1パフェ・1ドリンクの注文が必須)

で・す・が

せっかく来たならフォトジェニックなものが良い!
という私と同じ考えの方はインスタグラムで #ラトリエアマファソン で検索🔍
全てアートのように美しいパフェなので、待ち時間を活用して食べたいパフェを決めておきましょう〜🌟

紫陽花寺 / セパレートハーブティー

オリジナルメニューが豊富なのでどれを頼むか悩んだ結果こちらの2つを注文。
(ちなみにお店でオススメは『恋色クリームソーダ』

爽やかなシトラス風味の炭酸に鮮やかな紫色のアイスが乗った『紫陽花寺』は、甘さ控えめでさっぱりとしているので夏にぴったり◎
何より見た目がとっても可愛い✨ 

朝焼けの空を思わせるグラデーションの『セパレートハーブティー』は、優しいハーブの味が体に染みる味。甘さ加減もちょうど良くとっても美味しかったです♩

マセドワーヌ ド フリュイ デテ

お店で今オススメのパフェは、『マセドワーヌ ド フリュイ デテ ¥3,000』
※お酒が入っています。

あまりの美しさにため息が出てしまうほど。
本当に美しい!!!

こちら納得のいく桃の状態が確認できた時のみ食べれる貴重なパフェなので、
この時期に食べておきたい一品です。

トップにはピンクのマカロンが乗っておりドレスのようにスライスされた桃の上には金箔が散らされたヴェールがかかっています♩
中には、茉莉花のガナッシュとソルベ・ジューシーな桃ソルベとタイムとシトラス香るジュレ、
最下層には貴腐ワインを効かせた夏の果実のマセドワーヌ

甘くてジューシな桃とソルベは美味しくて悶絶
まるでデザートコースをこれ一つに凝縮したかのように、いろんな味・食感を楽しむことができました♩ 
貴腐ワインが効いたマセドワーヌは、アルコール強めですがソルベと食べるとまた一段と美味しくいただけます!

お高めですが、これはお値段以上に価値のあるパフェでした✨

Access

住所  : 東京都世田谷区上野毛1-26-14
最寄り :上野毛駅 正面口改札から徒歩50秒
営業時間:10:15~15:00 
定日  : 不定休
支払方法:現金のみ

L'atelier à ma façon
L'atelier à ma façon ラトリエ ア マ ファソン

終わりに📝

ラトリエ ア マ ファソンの美しすぎるパフェはいかがでしたか?
今回食べた『マセドワーヌ ド フリュイ デテ』以外にも店内には美しいパフェがたくさんあります✨ また、物販にあるコンフィチュールは口コミでも人気のようなので気になった方はぜひ、チェックしてみてくださいね♩

店内のインテリアや器・グラス全てが絵になる空間で、
繊細なアートパフェを味わってみてはいかがでしょうか?😌

0

コメント