りんご飴専門店!代官山にオープン🍎

グルメ・レシピ

りんご飴専門店「Candy apple(キャンディーアップル)」が代官山に1月18日オープン
どのようなりんご飴を取り扱っているのかご紹介していきます。

Candy apple(キャンディーアップル)

Candy apple りんご飴(プレーン)

イタリアンシェフが監修を務めるCandyappleさんは、テレビでも放送されるほどの人気っぷり!現在、自由が丘にて最後のポップアップストアを開催中です。
現在、店舗はポップアップを含め2店舗。
自由が丘でのポップアップは2019年12月24日までの販売。
渋谷店では、毎週日曜日のみの販売を行っております。

代官山店は、毎日営業をするとのことで、正式な店舗として展開するのは、これが初めてになります。

Candyapple 代官山店 の詳しい情報はこちら🔽
【アクセス】東京都渋谷区代官山町8-9 竜王ビル1F
【営業時間】11:00 – 20:00
【HP】https://candy-apple.shop

【オンラインショップ】https://candy-apple.shop/net-shop/

りんご飴

りんご飴(プレーン)

りんごは直送の青森産りんごを使用しており、りんごの回りをコーティングする飴は口入れたら一瞬で溶けるよう計算されているとのこと。
写真でもわかるツヤ感!とっても気になります✨

手前から順にプレーン・ココア・シナモン

種類は、プレーン・シナモン・ココアの3種類。どれも1つ600円(税抜き)での提供です。
渋谷店限定で、緑色の抹茶の取り扱いがあるそうです。

まとめ

Candy apple りんご飴

りんご飴を専門とした珍しいお店「Candyapple」の新店についてご紹介させてもらいました。
店舗によっての限定商品やりんご飴に対するこだわりがわかり、1度足を運んでみたいと思いました。

先ほどもご紹介しましたが、オンラインショップでの取り扱いも行なっているので、店舗には足を運べない方も、ぜひオンラインショップからのご購入をオススメします✨

0

コメント