【簡単おやつアレンジ】干し芋にバターをのせて焼くだけで、ほっぺた落ちる”絶品スイーツ”に💖

グルメ・レシピ

干し芋といえば小腹満たしにもなるし、食物繊維豊富で美容と健康を気にする女性に嬉しいおやつ✨
そんな干し芋にバターを乗せるだけで、焼きたての石焼き芋のようなねっとり感とスイートポテトを食べているかのようなリッチな味わいに早変わり!
作るのも簡単で時間もかからないので、おやつ時間にどうぞ♩

干し芋バター作ってみた✨

①用意するものは、干し芋と有塩バター。
干し芋はなんでも良いです◎
バターは塩気のある有塩がオススメ⭐️
(オンラインで購入する場合、amazonよりも楽天の方が種類豊富です!)

②天板に並べて予熱なしの160度のオーブンで15~20分焼く。
トースターだと時間もかからず、カリッと焼けるのでオススメ⭐️
(トースターだと、3〜5分)
※干し芋の状態をみて、焼き時間を調整してください。

家にトースターがないので気長に焼き上がりを待ちます😂

③焼きあがったらカットしたバターを乗せて完成◎
お芋の糖分が結晶化して白くなってきたら良い感じです✨
触ってみてまだ柔らかいようなら追加で加熱してください。

お芋の甘さMAX!!

そのまま食べる干し芋より、焼くことで甘さが引き立ち美味しさ倍増!
そこにバターを加えることで、高級なお芋スイーツを食べているかのような味になります✨
ツヤツヤな見た目と香りは、食べる前からほっぺた落ちる〜〜〜!

アレンジとして、岩塩やシナモンを振っても美味しくいただけますので味変に試してみてください♩
※バター入れすぎてしまったので、皆さま加減してくださいね!(笑)

終わりに📝

超簡単干し芋バターいかがでしたか?
一手間加えるだけで絶品スイーツに早変わりしてしまう、お芋とバターの組み合わせは間違いありません🤤
焼くことでお芋の甘さが極限に引き出されるのでしっかりと温めてくださいね!
今回の干し芋バターは、一緒にバニラアイスと食べても最高に美味しいです◎
お仕事の合間・おやつ時間にぜひ作ってみてください♩

さつまいも1本使った丸ごとアイスもチェック▽

オススメ干し芋はこちらから▽

0

コメント