韓国で今流行ってる「ダルゴナコーヒー」作ってみた!

グルメ・レシピ

ダルゴナコーヒーってご存知ですか?今、韓国で話題のコーヒー
見た目がフォトジェニックな可愛らしいコーヒーで、なんと日本にも上陸する勢いのあるコーヒーなんです!

ダルゴナコーヒー

ダルゴナコーヒーは、牛乳の上にふんわりとしたコーヒークリームを乗せたコーヒー。
フォトジェニックな見た目とカフェラテのような美味しさに韓国では、大人気
芸能人も作っているとか!

韓国での流行りの理由は、「チョン・イル」さんという俳優さんがテレビでご紹介されたことがきっかけだそうです✨

チョン・イル出演作品「シンデレラと4人の騎士」

私は、韓国好きの母から聞いて一緒に作りました。
今回は、私にとって初ダルゴナコーヒーの調理と飲んでみた感想をご紹介します。

作ってみた

ダルゴナコーヒーは、材料が少ないので作りやすいかなと思います!
ただ、とても根気がいる作業でした。。。

【ダルゴナコーヒーを作る際に必要な材料】
お湯(大さじ2)
砂糖(大さじ2)
コーヒー(大さじ2)
牛乳(180cc)


まず、お湯を沸かします。
その間に、うちでは、砂糖とコーヒーを同じ容器に入れ、そこへ沸騰したお湯を注ぎます。

お湯・コーヒー・砂糖の入った容器

あとは、ひたすら”ツノが立つ”まで、かき混ぜます。

ハンドミキサーなどがない方は、動画の道具は100均で買えます。
ただ、なかなか混ざらない印象でした。泡立て器があるなら泡立て器の方がいいかも。

かき混ぜる回数は、目安400回と言われており、400回やれば、一応ダルゴナコーヒー。
作ったことがある母に聞いたら、400回だとあまり美味しく感じなかったとのこと。
また、ツノが立つほどに混ざらないと言っていました。

最後は、牛乳の入ったコップに上から注ぐだけ!

注いでるところが、とってもフォトジェニック✨
カフェとかで見たら、つい買っちゃいそう!

クリームの泡立ち具合によって、甘さが変わるようです!
甘さ控えめが良い方→あまり混ぜない・砂糖少なめ
クリームの泡立ちを良くしたい・甘くしたい方→沢山混ぜる・砂糖を多めにする

滑らかなクリームにするのに、2人がかりで交代しながら、1時間半程混ぜていました。
どうにか時短できないかなあと思っていたら、
泡立て器を使わず、3分で作れるダルゴナコーヒーを見つけました🔽

【たった3分】混ぜない!ダルゴナコーヒーの作り方 泡立て器必要なし!! / Frothy Coffee recipe / 달고나커피 | Oyatsu Lab.

今度は、これで作ってみようかなと!

飲んでみた

ダルゴナコーヒー

完成!
上に乗ったコーヒークリームを牛乳と混ぜながら飲むそうです。

クリームの甘さとほろ苦さが牛乳に絶妙にマッチ!
ほわほわのクリームの食感に牛乳が混ざる、癖になる美味しいコーヒーでした!
味はもちろんですが、作業も楽しかったので、この次の日も作りました笑

まとめ

いかがでしたでしょうか。コーヒーのクリームを作るのにとっても時間がかかりましたが、お家にいる機会が多くなったいま、暇つぶしなどには丁度いいかなとプラスに思うこともありました。味は、我ながら美味しかったと思います✨ぜひ、コーヒー好き・韓国好きの方には作ってみてもらいたいコーヒーです!

1+

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)