【革命】種まで食べれるスイカ!?スイカ界のシャインマスカット♡

グルメ・レシピ

スイカ好きだけど・・種がめんどくさい!って方も多いはず!!そこで16年の歳月をかけて、タネが小さく、そのまま食べても気にならないという「ピノ・ガールはスイカ界のシャインマスカットになる!」っと!!?

ピノ・ガールとは?

「ピノ・ガール」ネイミングも可愛らしい♡女性も食べたくなるネイミング!!種まで食べれるスイカがとうとう現れたか♪マイクロシード(R)小玉西瓜「ピノ・ガール」の種子は、従来の小玉西瓜と比較して約1/4のサイズになっています。

ひとたび口に入ってしまえば、驚くほどタネの存在が分からなくなります。ほとんどのタネは歯に当たることなく食べられ、思いっきり西瓜を頬張ることができます!! 最高!!!

これ見て!!!サイズの違いが見てわかる!
4,174名のうち94パーセントの方々が、タネを気にせず食べられたとご回答頂いております。また、タネの殻の厚みも非常に薄くなっているので、万が一、タネを噛んでも柔らかなチョコチップのような食感で嫌な苦味もありません!チョコチップ感覚の食感いいですね♡
ぜひ、食べてみたい!スイカ大好きだから食レポしたいっ!!

「ピノ・ガール」に込めた願い!

夏といえばスイカ!ですが・・スイカ消費シーンで「タネ」の存在は、特に女性やお子様にとって食べる際に邪魔となる「嫌われ者」になることが多く「タネ」のせいで購入をやめてしまうなどの悩みがあります。その影響で近年は消費動向は減少していく一方でした。。

そこで種まで食べれられて、種が気にならない!!というスイカ革命の品種が作れました♡皮ごと食べられるタネ無しブドウとして人気になった「シャインマスカット」のような「ピノ・ガールはスイカ界のシャインマスカットになる!」と見込んでいます!でもこれはすごく需要あると思います。スイカ好きなあいこは間違いなく、買う!(笑)

農家さん◎

丹精込めて作られている「ピノ・ガール」は4〜5月に収穫されるこの時期の<春の初物>は、糖度・コク・香り・シャリシャリ食感ともに極めてハイレベルな正に“至高の果実”と言える商品です!

この夏、種まで食べれる「ピノ・ガール」はいかがでしょうか?また大切なご家族・ご親戚・ご友人などへの贈り物としても小玉西瓜は喜ばれること間違いなし◎

ナント種苗株式会社
ナント種苗は、美味しい野菜の新品種を開発・発売をしている会社です。
0

コメント