今大人気のあれ!実食レポしてみた〜♡糸で簡単に黄金バランス!?「フルーツ大福」

グルメ・レシピ

包丁ではなく“糸で”カットして食べるフルーツ大福、その名も「フルーツ大福まる姫」が大阪の江坂にできました。糸でカットすることで、美しい断面を目で見て楽しめるのが特徴。いくつか購入したので、詳しくレビュー致します。

⇒ [関連記事]今が旬!!!コンビニで買いたいオススメの秋スイーツ5選!・・

“フルーツ大福まる姫”とは?

「フルーツ大福まる姫」とは、フルーツ本来のジューシーさと甘さを引き立たせるため、甘さを控えた求肥と白餡の“黄金バランス”にこだわった、フルーツ大福の専門店です。

フルーツは旬のものを仕入れており、保存料や添加物は一切使用していません。また、大福はひとつひとつ手作りで作られています。

購入後は要冷蔵で、賞味期限は当日中です。

実は出店されてからすぐにお店を訪れたのですが、全種類売り切れで購入できなかったのです。想像以上の人気ぶりに驚きながらも、少し経ってからもう一度訪れてみました。

豊富なラインナップも魅力的

フルーツの種類も豊富で、どれを購入するかとても迷いました。季節限定のフルーツもあるようで、限定のものほど売り切れるのが早いそう。

今回私が購入したのは上記の4商品です。

  • みかん(480円)」
  • ピンクグレープフルーツ(480円)」
  • マンゴー(680円)」
  • ゴールドキウイ(680円)」

※フルーツの仕入れによって、多少変動があります。

フルーツ大福を購入すると、このように“糸”がついてきます

さっそく“糸で”カットしてみる

ではさっそく、糸でフルーツ大福をカットしてみます。

初めにカットするのは「ゴールドキウイ」です。

真ん中に糸が来るように、クルッと一周させます。いざ……!

「おおおおお!」

みてください、綺麗な断面が現れました。特に難しい作業ではなく、簡単にカットすることができました。

お次は「ピンクグレープフルーツ」。こちらは母が挑戦です。

先ほどと同じように糸をクルッと一周させて……

「あ……。」

若干失敗?しました。ゆっくりと糸を引っ張るよりも、躊躇せず一気に糸を引っ張る方が上手くいくようです。

お次は「みかん」です。

こちらはカットする場所を間違えるという痛恨のミス。

⇒ [関連記事]今が旬!!!コンビニで買いたいオススメの秋スイーツ5選!

フルーツがフレッシュで美味しい

こちらは「マンゴー」です。糸でカットする作業が楽しいフルーツ大福でしたが、味ももちろん美味しいです。

実際に食べてみると、一般的な大福よりも求肥と中に入っている白餡がとても薄いのがわかります。甘さ控えめの白あんが、フルーツと絶妙にマッチしています。

大福を食べているというよりも、みずみずしいフルーツを食べている感覚です。

手土産にもおすすめ

味が美味しいのはもちろん、カットする作業がシンプルに楽しいので、手土産に渡すと喜ばれそうです。ただ美味しいだけではなく、目でも楽しめる「フルーツ大福まる姫」。気になった方はぜひ食べてみてくださいね。

⇒ [関連記事]今が旬!!!コンビニで買いたいオススメの秋スイーツ5選!
0

コメント

グルメ・レシピ
MASHUP(マッシュアップ)