【夏フェス】SUPER SONIC2020 第一弾アーティスト発表!

エンタメ・アプリ

ついにSUPERSONIC(スーパーソニック)2020の第一弾アーティストが発表されました!!
こちらは例年のSUMMERSONICと異なり9月下旬の秋開催となります。

SUMMERSONIC2020が開催しない事で代理のフェスとして立ち上げられたSUPERSONIC。
やはりクリエイティブマンの一大フェスだけあって、今年も超豪華ゲストが勢揃いです!!

個人的にいいと思った点は、日によってヘッドライナーのジャンルがある程度まとめられているという点。
1日目はロック、2日目はEDM、3日目はヒップホップといったところですね。
観たいアーティストが同じ日にまとまらない…というのは誰しも思う悩みではないでしょうか。
その点ではこの日割りは非常に素晴らしいと思います!

ではスパソニ2020のヘッドライナーをご紹介していきましょう!

1日目、まずはTHE 1975。
日本でもファンの多いイギリスのポップロックバンドです!

続いてLIAM GALLAGHER(リアム・ギャラガー)。
ブリットポップを世に知らしめたバンド、oasisの代表的メンバーの一人です!

最後に紹介するアーティストは、Fatboy Slim(ファットボーイ・スリム)。

View this post on Instagram

Having it tiny…

A post shared by Fatboy Slim (@officialfatboyslim) on

こちらもイギリス出身の、ビッグビートの第一人者です!
彼はもともとベーシストだったということもあり、デジタルサウンドにとどまらない幅広い音楽性が特徴!

2日目のヘッドライナーは、Skrillex(スクリレックス)とKYGO(カイゴ)!

SkrillexとKYGOは、ともに昨年も来日しているなどまさに引っ張りだこなアーティストです!
今年は現時点でEDC、ULTRAともに開催予定がありませんので、スパソニ2日目は大盛り上がりの予感。

3日目はこちら!
まずはPost Malone(ポスト・マローン)。

View this post on Instagram

by @adamdegross

A post shared by @ postmalone on

最新のUSヒップホップの中でも最高峰と言っていいレベルのアーティストではないでしょうか。
最近ではLil Baby(リル・ベイビー)やYoung Thug(ヤング・サグ)との共作を始め、メタル界の帝王と呼ばれるOZZY OSBOURNE(オジー・オズボーン)とも楽曲を制作するなど精力的に活動。
来日が非常に楽しみです!

続いてWU-TANG CLAN(ウータン・クラン)。

View this post on Instagram

#tbt #Wutang

A post shared by Wu Tang Clan (@wutangclan) on

ニューヨークの90s-00sヒップホップを代表するビッグアーティスト。
ヒップホップ黄金時代に活躍した彼ら、一人一人が強いタレント性を持っており日本のヒップホップにも多大な影響を与えました。

最後はOfficial髭男dism。

2018年にメジャーデビューし、昨年めざましい大ヒットを遂げたバンドです。
スパソニでのステージングにも注目が高まります!

今回はスパソニ2020の第一弾公開ヘッドライナーをご紹介しました!
豪華アーティスト揃いで今から待ちきれません。。
9月にはコロナウイルスが収束している事を祈りましょう。

0

コメント