今更聞けない? ビリーアイリッシュのすごさ③ ファッション編

エンタメ・アプリ
DFree / Shutterstock.com

①、②とBilleの楽曲についてご紹介しましたが、今回は彼女のファッションにフォーカスを当てていきましょう!
彼女がよく着用しているアンダーグラウンドなブランドについても紹介していきます!

View this post on Instagram

COVER OF @DAZED. PHOTOS BY HARMONY KORINE.

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

彼女のファッションの最大の特徴は、なんと言っても「オーバーサイズ」ではないでしょうか。
オーバーサイズの洋服を着ることにポリシーを持っているようで、確かに彼女のインスタグラムを除くとどれもダボッとした服ばかり。

例えばこちら。
Travis Scott(トラヴィス・スコット)との2ショットです!

View this post on Instagram

🦋

A post shared by BILLIE EILISH (@billieeilish) on

パーカーはかなり大きく、ハーフパンツも膝下まで来ており全体的に非常にゆったりしたシルエットです。
ちなみにこちらのセットアップは「Durag Dev」というLA発のブランドのもの。
漫画「NARUTO -ナルト-」にインスパイアされた呪印の総柄グラフィックが特徴です!

「Durag Dev」オリジナル・ディレクターのDevynは、Ski Mask the Slump Godのクリエイティブ・ディレクター兼デザイナー、そしていまは亡きXXXtencionのツアー物販を手掛けたことでも知られています。

どこかbillionaire boys clubやanti social social club、a bathing apeに似た雰囲気を持つ当ブランド。
国内ではラフォーレ原宿内のGR8でポップアップが開催されたほか、dugoutという福岡のセレクトショップでも取り扱いがあるそう。
今まさに波に乗るブランドですね!

続いてはこちら…

オーバーサイズ+ワントーンがもはや定番ですね!
こちらのパンツは「ROGIC」という日本のブランドで、off-whiteのスタッフであるmaoさんという方が作っているそう。
Billieの他にもTYGAやJ Balvin、Young Thugなど錚々たるアーティストが着用しています。
NUBIAN等で取り扱いがあり、価格も五万円程度と比較的手を出しやすい価格になっています!

続いてはこちら、、

こちらも全身ワントーン、かつビッグシルエット。
特徴的なマスクは「THE END IS NEAR clothing」というブランドのもので、今年度グラミー主要賞を総なめしたLil Nas Xも着用しているブランド。
日本での取り扱いはまだなく個人輸入になってしまいますが、日本で着れば注目されること間違いなしのブランドです!

0

コメント