ピエール・エルメからスイーツ付きのお弁当が発売!!!

cafelatte

8月3日グランスタ東京にオープンした「Made in ピエール・エルメ」は東京の玄関口というロケーションに合わせ、
お弁当やデリ、サンドイッチ、手土産に喜ばれる商品を多く揃えました。
なかでもお弁当類はピエール・エルメと縁が深い東京・青山に本店のある日本料理「やんも」によるものを週替りでご提供します。お弁当の内容は季節ごとに変更していく予定ですので、是非ご賞味ください。

<週替りのお弁当の一例>

枝豆と生姜ご飯と銀鱈西京焼(スイーツ付き)1700円(税抜)
脂の乗った銀鱈を、甘酒を使った西京味噌床に漬け、とても柔らかくジューシーなので、生姜を聞かせたさっぱりとした生姜の炊き込みご飯と良い相性バッチリ。また春巻きはイタリア産のコクと風味豊かな「グリエールチーズ」を使い、アスパラとロースハム一緒に巻きました。付け合わせには、フワフワのカステラ風の玉子焼き、奈良漬のを使ったクリームチーズ入りのマッシュポテト、彩り豊かな夏野菜の揚げ出しが、目と舌を楽しませてくれます。
その他ラインナップ
* 鯵フライとグリーンカレーの筑前煮風
* 銀鮭と揚げ玉たっぷりの海苔弁
* カジキのベニエと海鮮炊き込みご飯

3種類のおにぎりも和と洋が融合した
<ドライトマトとカマンベールチーズのおにぎり> 400円(税抜)

塩昆布のほど良い塩気とトマトの酸味、カマンベールチーズのコクが絶妙にマッチしています。
<柚子胡椒のツナマヨのおにぎり> 300円(税抜)
大分産のピリリと辛味の効いた香りの高いものを使用し、マヨネーズのまろやかさの中でも、しっかりと辛味があり、普段とは違う大人のツナマヨをお楽しみいただけます。
<ベーコンと高菜のおにぎり>300円(税抜)
ベーコンは北海道産のホエー豚を使用。ホエー豚は、焼いてもジューシーに仕上がるので、お握りの中でも柔らかく楽しめます。ベーコンの旨味、高菜の酸味、胡麻油の香りと七味唐辛子のピリリとした辛味が、暑い夏でも食指をそそってくれます。
※お米は全て北海道産「ななつぼし」を使用。ほど良い甘みと粘りがあり、冷めても美味しく召し上がっていただけます。

また、PIERRE HERMÉ PARIS のマカロンは歌川広重による日本橋や葛飾北斎による富士山など、日本を代表するアート、浮世絵にマカロンをあしらったギフトBOXをご用意。白味噌とレモンのフレーバーや抹茶と黒ゴマのフレーバーなどを詰め合わせました。

 マカロン3個詰合わせ 1400円、マカロン6個詰合わせ 2600円、マカロン10個詰合わせ 3700円(全て税抜)

0

コメント

cafelatte
MASHUP(マッシュアップ)